1. TOP
  2. [ 洋画 関連 ] 気になる企画

+ エントリー記事 +

BACKNEXT

100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 第14弾 (TSUTAYA発表)

10.18

ツタヤのロゴ


 ツタヤが企画している「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」も今回で第14回目を迎えました。評判がいいのかこんなに長く続いているのは嬉しい限りです。

 ということで、今回は第14弾で発表された4本の発掘良作品を今回ご紹介したいと思います。埋もれさすには勿体無い隠れた名作が紹介されていますので、映画鑑賞の際の参考にしていただければ嬉しいです。

  • Comment(0)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 第13弾 (TSUTAYA発表)

09.11

ツタヤのロゴ


 隠れた良作を紹介する企画「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」の第13弾がTSUTAYA(ツタヤ)から発表されましたので、今回ご紹介したいと思います。

 今回は全部で5本の良作が紹介されています。これまでたくさんの映画を鑑賞されたという方でも、観たことのない作品があるかもしれませんので、ぜひ映画鑑賞の際の参考にしてください。

  • Comment(0)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

製作費が高いハリウッド映画ランキング ベスト10 (スマステーション発表)

08.28

スマステーションのロゴ


 2011年8月27日(日)に放送されましたSMAPの香取慎吾さんが司会を勤めるテレビ番組「SmaSTATION!!(スマステーション)」の中で、吹石一恵さんをゲストに迎え「製作費が高いハリウッド映画 ベスト10」というランキングが発表されました。そこで今回はそのランキングをご紹介したいと思います。

 あと「2010年に最も稼いだ女優と男性俳優のベスト3」も発表されましたので、そちらも合わせて楽しんでいただければ嬉しいです。

  • Comment(2)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

スリルを感じる映画 ベスト100 (「AFI(アメリカ映画協会)」 発表)

08.23

スリルの字


 アメリカ映画協会(AFI)が2001年に発表した「スリルを感じる映画 ベスト100(AFI's 100 Years...100 Thrills)」のランキングです。数年前のランキングですが、映画鑑賞においての参考になると思いますので、今回100位までご紹介したいと思います。

 スリルを感じる映画ということで、やはりホラーやサスペンスそしてアクション好きの方に、より参考になるランキングになっていると思います。そして昔の名作がたくさんランクインしていますので、見逃した作品や気になる作品などございましたら、ぜひ鑑賞してみてください。

  • Comment(8)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

夏の大作映画ランキング ベスト30 (米情報誌「タイム・アウト・ニューヨーク」 発表)

08.11

夏の海と空


 米情報誌「タイム・アウト・ニューヨーク」が、夏(5月~8月が対象)に公開された大作映画のベスト30(The 30 Best Summer Blockbusters Ever)というランキングを発表しましたので、今回ご紹介したいと思います。

 やっぱり夏が一番興行が伸びるということで、夏に大作の映画を出してくることが多いのでしょうねっ。ただ夏に大作映画が公開されやすいということであって、素晴らしい映画は季節に関係なく生まれており、「夏」にテーマを絞る意味があまり感じられないランキングかもしれませんが、夏休みということもあり、家族で楽しめる娯楽作品が多いということで参考になれれば嬉しいです。

  • Comment(4)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 第12弾 (TSUTAYA発表)

08.08

ツタヤのロゴ


 ツタヤが企画している「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」も今回で第12弾を向かえました。ほんとに長く続いている企画だなぁと感心させられます。それだけ消費者の方々に参考になる企画ということなんでしょうねっ。

 第12弾では5本の映画を発掘良品としてご紹介されています。もしご覧になられたことのない作品などございましたら、ぜひレンタルの際の参考にしてください。

  • Comment(0)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

映画史上最も騒々しい映画10本 (アメリカ文芸サイト「Salon.com」 発表)

08.03

 アメリカの文芸サイト「Salon.com」にて、アメリカの映画評論家マット・ゾーラー・サイツが選出した「映画史上最も騒々しい映画10本(The 10 Loudest Movie Ever)」が発表されましたので、今回ご紹介したいと思います。

 「騒々しい」と聞くと否定的な印象を受けますが、逆にいえばド派手で激しいアクションシーンが多かったり、盛り上がるシーンが多いということですので、迫力のある映画が選ばれているということです。派手な映画を鑑賞される際にこのランキングが参考になれれば嬉しいです。

  • Comment(6)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 第11弾 (TSUTAYA発表)

07.12

ツタヤのロゴ


 TSUTAYA(ツタヤ)が行なっている企画「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」の第11弾が発表されましたので、今回ご紹介したいと思います。第11弾では8作品の発掘良品が選ばれました。ぜひご参考ください。

  • Comment(2)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

夏映画の傑作21本 (アメリカカルチャー誌「Paste」 発表)

07.08

海と空


 やっぱり夏は暑いですねぇ。こんな時期にぴったりの「夏映画の傑作21本(21 Classic Summer Movies)」というランキングが、アメリカのカルチャー誌「Paste」から発表されましたので、今回ご紹介したいと思います。

 ホラー映画で涼しさを感じるとよく言いますが、そんなホラー映画も何作品かランクインしていますし、夏をより感じ夏が大好きになれるような作品もいくつかランクインしています。ぜひ覗いてみてください。

 とても暑い日々が続き、節電も加わって体調管理が大変且つ重要な夏となってしまいましたが、ぜひ映画で夏の暑さを吹っ飛ばしてもらいたいと思います。このランキングが映画鑑賞の際のお役に立てれば嬉しいです。

  • Comment(6)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

ロードムービーの傑作30本 (「米エンターテインメント・ウィークリー誌」発表)

07.04

ルート66


 米エンターテインメント・ウィークリー誌が「ロードムービーの傑作30本(30 Great Road Trip Movies)」というのを発表しましたので、今回ご紹介したいと思います。

 ロードムービーとは「旅の途中で起こるさまざまな出来事が、映画作品の物語となっているもの(Wikipedia調べ)」という意味なのですが、みなさんはロードムービーはお好きですか?「ロードムービーの傑作30本」ということでランキング形式ではありませんが、どれも有名で素晴らしい作品ばかりですので、映画鑑賞の際の参考になれれば嬉しいです。

  • Comment(8)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

過去50年のリメイク映画ベスト50 (米映画サイト「Rotten Tomatoes」発表)

06.21

 アメリカの映画サイト「Rotten Tomatoes」が、過去50年間に製作されたリメイク映画のベスト50を発表しましたので、今回ベスト30までのランキングをご紹介したいと思います。

 「Rotten Tomatoes」というサイトでは、映画ファンの方々が評価をしていて、その評価を元に今回のランキングが作られました。ファンの方々による評価ということで、とても参考になると思います。ぜひ映画鑑賞の際にお役立て下さい。

  • Comment(4)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 第10弾 (TSUTAYA発表)

06.10

ツタヤのロゴ


 「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」の第10弾がツタヤから発表されましたので、今回紹介させていただきます。隠れた良作を紹介してくれる企画ですが、今回は5作品の紹介となっております。ぜひ映画鑑賞の際の参考にしてください。

  • Comment(2)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

現役で活躍している最高の映画監督ランキング TOP25 (「米EW誌」発表)

05.25

カチンコとイス


 米エンターテインメント・ウィークリー誌(米EW誌)が、「現役で活躍している最高の映画監督25人(The 25 Greatest Working Directors)」というランキングを発表しましたので、今回ご紹介したいと思います。

 以前、アメリカのカルチャー誌「PASTE」が発表した「存命する最高の映画監督50人」というのをご紹介しましたが、そちらと合わせて楽しんでいただけたら嬉しいです。

  • Comment(8)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 第9弾 (TSUTAYA発表)

05.05

ツタヤのロゴ


 毎月TSUTAYA(ツタヤ)から発表している企画「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」の第9弾が発表されましたので、今回もご紹介させていただきたいと思います。

 今回は5作品が発掘良品として取り上げられています。誰もが知っているといった映画ではなく、埋もれたままだともったいない良作が紹介されていますので、ぜひレンタルの際の参考にしてください。

  • Comment(2)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

コレも実話!ホントにあったウソのような実話映画 ベストセレクション11 (「スマステーション」発表)

05.01

スマステーションのロゴ


 2011年4月30日に放送されたSMAPの香取慎吾さんが司会を務める番組「SmaSTATION!(スマステ)」で、お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニアさんをゲストに迎え、「コレも実話!ホントにあったウソのような実話映画 ベストセレクション11」という企画が発表されましたので、今回ご紹介させていただきます。

 実話映画には実話だからこそ持つ力があり、より人の心を動かすことができるような気がします。そんなホントにあったウソのような実話映画が11本紹介されています。実話映画がお好きな方は、映画鑑賞の際の参考にしていただけたら嬉しいです。

 あと「名作映画の驚きの再現シーン」というのも紹介されていますので、そちらも合わせて楽しんでいただけたら嬉しいです。

  • Comment(4)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

BACKNEXT