1. TOP
  2. [ ホラー映画 ] ホラー スリラー

+ エントリー記事 +

BACK

ラストサマー

08.17

映画「ラストサマー」


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 帰りに男を車ではねてしまい、その死体を海に投げ捨てた。そして1年後、秘密を守り続けていた4人に「去年の夏、何をしたか知ってるぞ」といった強白状が届けられ、やがて奇怪な連続殺人事件が勃発する…。  『スクリーム』で脚光を浴びたケヴィン・ウィリアムスンのオリジナル・シナリオによるティーンエイジ・ホラー。恐怖描写もさながら犯人は誰かといったミステリ描写にも一応力を入れているが、何よりも一番の魅力はジェニファー・ラブ・ヒューイットをはじめとする青春スターたちの共演だろう。特にJ・L・ヒューイットの可愛らしさとスタイルの良さは特筆もので、その名のとおりラブリーではある。

  • Comment(8)
  • [ ホラー映画 ] ホラー スリラー

スクリーム

08.16

映画「スクリーム」


 【 ストーリー・あらすじ 】

 ヒット作『スクリーム』で、新人脚本家だったケヴィン・ウィリアムソンとベテランのホラー映画監督ウェス・クレイヴン(『エルム街の悪夢』)は、おどけながら使い古されたホラー映画の常套手段を認め、そしてそれを裏返すことで、死体となり朽ちかけていたティーン・ホラー映画をクリエイティブな意味でも、商業的な意味でもよみがえらせた。
 『スクリーム』はポストモダンのスラッシャー・ムービーであり、ホラー映画を巧みに解体批評してから再び死んだ組織を組み合わせ(フランケンシュタインの怪物のように)新たな生命を作ったホラー映画なのだ。連続殺人鬼が10代の仲間たちを切り刻み始めた時、メディアに精通した『スクリーム』の若者たちは気づくのだ。続編まで生き残る一番賢い方法は、映画の脇役たちが殺される時のお決まりの致命的な行動を避けることだと。彼らはどんな映画も観ており、このジャンルのルールは頭にしみついているのだ。

  • Comment(8)
  • [ ホラー映画 ] ホラー スリラー

BACK