1. TOP
  2. [ 洋画 関連 ] 気になる企画
  3. 100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 第26弾 (「TSUTAYA」発表)

100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 第26弾 (「TSUTAYA」発表)

2012.10.31

ツタヤのロゴ


 隠れた良作を紹介するツタヤの企画「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」も今回で26回目となりました。6本の良作が発表されましたので、ご紹介したいと思います。

 初DVD化されたものもたくさんありますので、ぜひ皆さんの映画鑑賞の際にお役立てください。

「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」 第26弾

やがて“メビウスの輪”となる3部構成の人間ドラマ

  • ビフォア・ザ・レイン ビフォア・ザ・レイン (94)
    【 出演 】 レード・セルベッジア
    【 監督 】 ミルチョ・マンチェフスキー

 + Story +

 マケドニアの美しい山岳地帯。まるで歴史に取り残されたかの様に佇む修道院で、沈黙を守る若い僧・キリルと少女の物語「言葉」、ロンドンを舞台に写真エージェントで働く女性編集者・アンとカメラマンで愛人のアレックスとの愛の模様を描く「顔」、アレックスを主人公に、名声も仕事も捨てて故郷の村を訪ねた彼がかつて好きだった女性と出会うエピソード「写真」の3話オムニバスで描く人間ドラマ。



古代ギリシャからタイタニック号沈没まで
テリー・ギリアムが生んだ時空旅行物語の快作

  • バンデットQ バンデットQ (81)
    【 出演 】 クレイグ・ワーノック、ショーン・コネリー
    【 監督 】 テリー・ギリアム

 + Story +

 両親に相手にされない孤独な少年が、自分の部屋で出会った6人の小人に導かれ時空を超えた旅に出かける。シャーウッドの森からタイタニック号まで舞台は目まぐるしく変わり、人物もアガメムノン王(S・コネリー)から巨大な海坊主、悪魔、はては造物主まで登場する大にぎやか編で、ファンタジーの醍醐味がふんだんに味わえる。



これぞ最高のエンターテインメント!
ルイ・アームストロングとダニー・ケイ共演の「聖者の行進」は鳥肌モノ

  • 5つの銅貨 5つの銅貨 (59)
    【 出演 】 ダニー・ケイ、ルイ・アームストロング
    【 監督 】 メルビル・シェイブルソン

 + Story +

 愛する娘の病気を看病するため一度はジャズ界から身を引くものの、やがて奇跡的にカムバックする実在の名コルネット奏者レッド・ニコルズの半生を描いた伝記ドラマ。
 1920年代のアメリカ。才能溢れるコルネット奏者の青年レッドは、ある時加入したバンドで女性歌手のボビーと出会い結婚する。音楽活動の道も開けていき、彼がリーダーのバンド「ファイブ・ペニーズ」を結成。各地での巡業は成功を収め、さらに娘ドロシーが生まれて順風満帆にみえた。だがある日、娘が小児麻痺を患ったことを知ったレッドはバンドを解散し、ドロシーの病気を治すことに専念する。やがて第2次大戦が始まった頃、職工となっていたレッドは妻の計らいで場末のクラブに出演、久々に演奏するのだが…。



英国の名優たちが奏でる贅沢すぎるアンサンブル

  • 殺し屋たちの挽歌 殺し屋たちの挽歌 (84)
    【 出演 】 ジョン・ハート、ティム・ロス
    【 監督 】 スティーブン・フリアーズ

 + Story +

 「グリフターズ/詐欺師たち」や「危険な関係」でメジャーとなったS・フリアーズ監督のイギリス時代の初期作品。強盗仲間を裏切り、スペインで隠れ住む男の元へ二人の殺し屋が現れた。2人の目的は、組織のボスが待つパリへ男を連れていくこと。そこへ誘拐事件に巻き込まれた少女が加わり、奇妙な4人組の旅が始まった・・・。それぞれの思惑と信条を胸に、交錯する男たちの姿がタイトにまとめあげられたサスペンス・アクションで、乾いたタッチが作品世界のトーンを掌握する。



戦闘機対戦車というシンプルな構造の中に
戦争の愚かさ、滑稽さを描いた異色の戦争アクション

  • 戦闘機対戦車 戦闘機対戦車 (73)
    【 出演 】 ロイド・ブリッジス、ロイ・シネス
    【 監督 】 デヴィッド・ローウェル・リッチ

 + Story +

 ドイツの敗色濃い北アフリカ戦線を舞台に、飛べなくなった戦闘機に乗った二人のアメリカ人兵士と、狂気に駆られた将軍の指揮する一台のパンツァー戦車の追撃を描く。少ない登場人物、序盤の戦闘シーンはライブ中心、背景は砂漠だけと低予算まるだしの作品だが、戦闘機と戦車の一騎討ちというプロットにそれぞれ飛行不可能、狂った指揮官というハンデを設けた事が効を奏し、極めてユニークな戦争アクションとなっている。



香港アクションと妖術の組み合わせが秀逸
幽霊と人間の禁じられたラブストーリー

  • チャイニーズ・トースト・ストーリー チャイニーズ・ゴースト・ストーリー (87)
    【 出演 】 レスリー・チャン、ジョイ・ウォン
    【 監督 】 チン・シウトン

 + Story +

 台湾出身の美人女優ジョイ・ウォンを一気にメジャーに押し上げた「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」の第一作目。自らの道を極めるべく旅を続ける青年ニンは、その途中、古ぼけた寺で夜を過ごしていると一人の妖艶な美女と出会い瞬く間に恋に落ちる。が、その背後には彼女を利用して人間を襲う妖怪の一味が控えており、その脅威はニンにも襲いかかる・・・。





感想


 第26弾「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」で発表された6本の良作を紹介させていただきましたが、皆さんが鑑賞されたことのある作品はありましたか?

 私は「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」の1作品だけしか鑑賞したことはありませんが、それ以外の5作品が最近初DVD化されたようですので、観れる機会が増えたのはとても嬉しいです。

 この中では「バンデットQ」が観てみたいです。時空旅行のファンタジー作品ということですごく面白そうですし、テリー・ギリアムがどのような世界を魅せてくれるのか楽しみです。

 ということで、6本の良作をご紹介させていただきました。まだ観ていない、観てみたいという作品がありましたら、この機会に鑑賞されてみてはいかがでしょうか。


ツタヤオンラインのロゴアイコン TSUTAYA DISCAS

ツタヤのネット宅配レンタル。
自宅に居ながらレンタルできる。
「T-POINT」も使えて、貯まります。
入会金・送料・延滞料は無料です。




書籍化されました


 これまでツタヤが企画してきた「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」が本になりました。第1弾から第4弾で取り上げてきた計89本の作品が紹介されています。本になるなんてすごいですねっ。この企画が好評だということが伺えます。今後もこの企画を続けていってもらいたいです。




「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画」の紹介記事一覧

TSUTAYA(ツタヤ)関連の記事一覧




【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「100人の映画通が選んだ本当に面白い映画 第26弾 (「TSUTAYA」発表)」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/651-f8891b83