1. TOP
  2. [ サスペンス映画 ] サイコ ホラー
  3. 隣人は静かに笑う

隣人は静かに笑う

2007.12.10

映画「隣人は静かに笑う」


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 衝撃のラストが話題となったサスペンス。10歳の息子と暮らす歴史学者・ファラデー(ジェフ・ブリッジス)。2年前に妻を亡くすという悲劇は、父子に暗い影を落としていた。ある日、彼らは隣りに越してきたラング(ティム・ロビンス)と親しくなるが、彼らはどこか怪しい雰囲気で…。
 「プロフェシー」などのマーク・ペリントン監督が描く戦慄のサスペンス映画。ティム・ロビンス扮する隣人の不気味さがはまり過ぎなくらい怖い。はじめはサイコ・スリラーかと思いきや、やがて明らかになる隣人の意外な正体や、その後の衝撃的展開など……いや、なるべく予備知識を入れずに観た方がいい。

 【 出演 】
ジェフ・ブリッジス, ティム・ロビンス, ジョーン・キューザック

 【 監督 】
マーク・ペリントン



 【 感想 】

 この映画「隣人は静かに笑う」をみなさんは観たことがありますか?衝撃のラストを魅せ付けてくれるホラー・サスペンス映画です。「隣人は静かに笑う」というタイトルからして不気味な感じがありますよねっ。サスペンスが好きな方にはおすすめの作品です。

隣人とのお付き合い


 みなさん隣人とのお付き合いはされていますか?生活していく上で交流を持つことは大切ですよねっ。何かあれば隣人同士で助け合い、協力し合うことによって楽しく過ごすことができます。ということでこの映画「隣人は静かに笑う」は、そんな「隣人とのお付き合い」によって物語が始まります。

大学教授のマイケル・ファラデー(ジェフ・ブリッジス)


 テロリズム研究家で大学教授のファラデー、彼はある日車で走っていると重傷を負った少年に出会い、すぐさま病院に車を飛ばします。その少年の名前はわからない・・・しかし顔に見覚えがあるのです。実はファラデーの住む家の近くに最近引っ越してきた家族の息子だったのです。このことがきっかけでファラデー家と隣人であるラング家のお付き合いが始まります。

 テロリズム研究家で大学教授のファラデーを演じるのが「白い嵐」などにも出演していたジェフ・ブリッジスです。ジェフ・ブリッジスの演技はとてもよかったです。緊迫感や悲壮感などを十分表現していたと思います。

ファラデー

隣人のオリバー・ラング(ティム・ロビンス)


 ファラデーの隣人であり、タイトルである「隣人は静かに笑う」の隣人であるオリバー・ラングを演じるのが「ショーシャンクの空に」で有名のティム・ロビンスです。このオリバー・ラングを演じたティム・ロビンスはまさに適任だと思いました。

 どんな表情をしていても奥底で何かを考えてそうな雰囲気、そして何を考えているかわからない不気味さというのがうまく表現されていたと思います。とてもすばらしい俳優さんですねっ。

 彼の妻であるシェリル演じたジョーン・キューザックもすばらしい演技でした。彼女の表情がより怖さや不気味さを強調させていました。夫婦揃って怪しいんですよねぇ。

ティム・ロビンス

大どんでん返しの衝撃的なラスト


 この映画の魅力はやはり衝撃的なラストだと思います。物語の中にキチンと伏線も引かれてあってうまくまとまっていた作品だと感じました。ラストを迎えるまで、いくつかの小さな謎や引っ掛かりというものがありましたが、ラストを観た瞬間一気に1つの線となって繋がったときに「やられた・・・!」と思いました。

ネタバレ & 解説

ラング家に関わったファラデー家


 マイケル・ファラデー、そしてファラデー家に元凶をもたらしたのがまさに隣人のラング家ですよねっ。ラング家に関わったことによって人生を狂わされてしまったファラデー。しかし、オリバー・ラングについて詮索したことがきっかけなんですよねっ。

 「もしファラデーがラングを詮索することがなければ今まで通りの生活が約束されていたのに!!」って思いながら観ていました・・・・・ラストを観るまでは。

怪しい隣人

 どういうことかみなさんはわかりましたか?というのも、隣人としてラング家が引っ越してきた時から元凶は始まっていたんです。初めからラングがファラデーを利用する為に引っ越してきたのです。FBIに関わりを持っていたファラデーという男が、ラングの作戦に都合がよかったのです。すべては完全犯罪の為・・・1人の男に罪を被せるために・・・。

隣人の捜索

すべてはオリバー・ラングの作戦


 ファラデーはラングのことを詮索したことにより、恋人を殺され息子を誘拐されてしまいます。その結果、ラングへの復讐、そして息子の救出のためにラングを追い続けることになったのです。そして行き着いたのがFBI爆破計画・・・。彼はその計画の阻止、そして息子の救出のために車を追ってFBIに乗り込んだのです。

 その結果、ファラデーもろともFBIは爆発。ファラデーが自ら爆弾を積んだ車をFBIまで運び爆発させたのです。すべてはラングの計画通り・・・。ファラデーがラングを怪しみ、詮索し、追い続け、爆発を止めるため&息子を救出するためFBIへの突入・・・すべてがラングの思い描いた筋書き通りだったのです。

衝撃のラスト

 全編「疑心暗鬼」で包まれた本作、とってもよく出来ているなぁと感じました。タイトルもストーリーにマッチしていて素晴らしいと思いますし、ラストのオチも良かったです。もっと多くの方々に観てもらいたいなぁと思いました。

映画「隣人は静かに笑う」のDVD

こっちも飛んできました。

サスペンスはやや苦手ですi-182
わりと血圧上がっちゃいますi-282
でも興味はそそられるのです!!i-238i-201
ちょっと怖いけど観てみたくなっちゃいましたi-239
早くすべてから解放されてDVD鑑賞にどっぷりつかりたいです!!i-278
サスペンスは怖いので、得意な人に観てもらってから怖さ度合いを測ってからにします!!i-203

映画の予告で面白そうなやついっぱい紹介されてましたi-101
「アイ・アム・レジェンド」も気になりますねi-278
  • 2007/12/10
  • Ceruleanさん
 【セルリアンさんへ】

こんばんは、セルリアンさん。
またまたコメントありがとうございます。

サスペンスは苦手なんですねっ。
というよりかはホラーが苦手なんですねっ。
この映画は・・・ん~少し怖いかなっ。
「隣人は静かに笑う」・・・タイトルからして少し怖さがありますもんねっ。
しかし、サスペンスとしてはいい作品なのでおすすめです。
怖さ度合いがもしギリギリセーフだったら、機会がありましたら鑑賞してみてください。

予告編というのはほんとによくできていて、すごく観たくなりますよねっ。
「アイ・アム・レジェンド」は設定からしてとてもおもしろそうです。
でも少しサスペンス要素があるっぽいので、セルリアンはどうなんでしょねっ。
私も観たい作品の中の1つです。
機会がありましたら観てみたいです(^^)
  • 2007/12/10
  • パッチさん
こんばんは!

「隣人は静かに笑う」気になったので購入しました!

ファイルのアップロードの容量が
85%を超えてしまったので
画像を減らしていきます!(汗)

お邪魔しました!


  • 2007/12/14
  • ビンボーさん
 【ビンボーさんへ】

こんばんは、ビンボーさん。
コメントありがとうございます。

「隣人は静かに笑う」購入されたんですねっ。
とてもおもしろいサスペンス映画だと思います。

ファイルの容量が85%を超えてしまったんですか?
たくさんの画像がありますもんねっ。
何かいい方法があればいいんですけどねっ(^^)
  • 2007/12/15
  • パッチさん
こんばんは!

「隣人は静かに笑う」観ました!
衝撃の結末にショーゲキを受けました!

師匠の解説を見ていながらストーリーを
忘れて観れる僕は本当にラストの結末に
ビックリしてしまいました!(笑)

お邪魔しました!


  • 2007/12/19
  • ビンボーさん
 【ビンボーさんへ】

こんばんは、ビンボーさん。
コメントありがとうございます。

「隣人は静かに笑う」鑑賞されたんですねっ。
衝撃の結末に驚きましたか?
私も驚きました。
鑑賞する前に解説部分を御覧になっていたんですねっ。
それでもビックリされたということで、それぐらいすばらしい作品ということなんだと思います。

楽しんでもらえたみたいで嬉しいです(^^)
  • 2007/12/20
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「隣人は静かに笑う」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/60-2231e7fe