1. TOP
  2. [ 洋画 関連 ] 気になる企画
  3. 現役で活躍している最高の映画監督ランキング TOP25 (「米EW誌」発表)

現役で活躍している最高の映画監督ランキング TOP25 (「米EW誌」発表)

2011.05.25

カチンコとイス


 米エンターテインメント・ウィークリー誌(米EW誌)が、「現役で活躍している最高の映画監督25人(The 25 Greatest Working Directors)」というランキングを発表しましたので、今回ご紹介したいと思います。

 以前、アメリカのカルチャー誌「PASTE」が発表した「存命する最高の映画監督50人」というのをご紹介しましたが、そちらと合わせて楽しんでいただけたら嬉しいです。

現役で活躍している最高の映画監督25人
- The 25 Greatest Working Directors -



  1. デビッド・フィンチャー デビッド・フィンチャー
    セブン」「ファイト・クラブ」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「ソーシャル・ネットワーク」
  2. クリストファー・ノーラン クリストファー・ノーラン
    メメント」「バットマン ビギンズ」「プレステージ」「ダークナイト」「インセプション」
  3. スティーブン・スピルバーグ スティーブン・スピルバーグ
    ジョーズ」「未知との遭遇」「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」「E.T.」「シンドラーのリスト
  4. マーティン・スコセッシ マーティン・スコセッシ
    タクシードライバー」「レイジング・ブル」「キング・オブ・コメディ」「ディパーテッド」
  5. ダーレン・アロノフスキー ダーレン・アロノフスキー
    「π(パイ)」「ファウンテン 永遠につづく愛」「レスラー」「ブラック・スワン」
  6. ジョエル&イーサン・コーエン ジョエル&イーサン・コーエン
    「ファーゴ」「ビッグ・リボウスキ」「ノーカントリー」「シリアスマン」「トゥルー・グリット」
  7. クエンティン・タランティーノ クエンティン・タランティーノ
    レザボア・ドッグス」「パルプ・フィクション」「キル・ビル Vol.1」「イングロリアス・バスターズ」
  8. テレンス・マリック テレンス・マリック
    「天国の日々」「シン・レッド・ライン」「ニュー・ワールド」
  9. クリント・イーストウッド クリント・イーストウッド
    「許されざる者」「マディソン郡の橋」「ミリオンダラー・ベイビー」「グラン・トリノ」
  10. ペドロ・アルモドバル ペドロ・アルモドバル
    「オール・アバウト・マイ・マザー」「トーク・トゥ・ハー」「ボルベール〈帰郷〉」
  11. ポール・トーマス・アンダーソン ポール・トーマス・アンダーソン
    「ブギーナイツ」「マグノリア」「パンチドランク・ラブ」「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」
  12. ギレルモ・デル・トロ ギレルモ・デル・トロ
    「ブレイド2」「ヘルボーイ」「パンズ・ラビリンス」「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」
  13. ロマン・ポランスキー ロマン・ポランスキー
    「ローズマリーの赤ちゃん」「チャイナタウン」「戦場のピアニスト」
  14. ダニー・ボイル ダニー・ボイル
    トレインスポッティング」「28日後...」「スラムドッグ$ミリオネア」「127時間」
  15. キャスリン・ビグロー キャスリン・ビグロー
    「ハートブルー」「ストレンジ・デイズ/1999年12月31日」「ハート・ロッカー」
  16. デビッド・O・ラッセル デビッド・O・ラッセル
    「スリー・キングス」「ハッカビーズ」「ザ・ファイター」
  17. デビッド・リンチ デビッド・リンチ
    「エレファント・マン」「ブルーベルベット」「マルホランド・ドライブ」「インランド・エンパイア」
  18. ジェームズ・キャメロン ジェームズ・キャメロン
    「エイリアン2」「ターミネーター2」「トゥルー・ライズ」「タイタニック」「アバター
  19. ピーター・ジャクソン ピーター・ジャクソン
    ロード・オブ・ザ・リング」「ロード・オブ・ザ・リング / 王の帰還」「第9地区」「ラブリーボーン」
  20. エドガー・ライト エドガー・ライト
    「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-」「グラインドハウス」
  21. スパイク・リー スパイク・リー
    「ドゥ・ザ・ライト・シング」「マルコムX」「25時」「インサイド・マン」「セントアンナの奇跡」
  22. J・J・エイブラムス J・J・エイブラムス
    M:i:III ミッション・インポッシブル3」「スター・トレック」「SUPER8/スーパーエイト」
  23. ブラッド・バード ブラッド・バード
    「ザ・シンプソンズ」「Mr.インクレディブル」「レミーのおいしいレストラン」
  24. マイク・リー マイク・リー
    「ネイキッド」「秘密と嘘」「ヴェラ・ドレイク」
  25. ウェス・アンダーソン ウェス・アンダーソン
    「天才マックスの世界」「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」「ダージリン急行」


感想


 現役で活躍されている監督さんのランキングが発表されましたが、みなさんがお好きな監督さんはランクインされていましたか?映画を観る上で「誰が監督を務めているのか?」というのは気になりますし、参考になる要素でもあります。

 やはり監督さんによって作品の雰囲気が違いますもんねっ。その監督のカラーというものが作品に表れていると思います。ということで、今回「現役で活躍している」という括りのもと映画監督ランキングが発表されましたが、1位はデヴィッド・フィンチャーになりました。

 デヴィッド・フィンチャーが選ばれたのは納得です。今ノリに乗っている監督の1人ではないでしょうか。そして、2位にはこれまた斬新でセンスが伺える作品をいくつも生み出しているクリストファー・ノーラン。個人的に2人とも好きな監督なので、選ばれたのは嬉しいです。

 ただこの素晴らしい2人がアカデミー監督賞を1度も受賞したことがないということが不思議です。アカデミー賞というものが優れた映画の祭典で在り続けるためにも、彼らに監督賞を与えてもらいたいなぁと思います。

 ただ、今回どのような方法でランキングが決められたのかはわかりませんが、賞などに関係なく2人がきちんと評価されているということは素晴らしいことだなぁと思いました。そして2人ともまだまだ若いので、これからも素晴らしい映画を生み出していってもらいたいなぁと期待したいです。

 他にもたくさんの有名な監督さんがランクインしていますが、これからもどんどんと素晴らしい作品を生み出してもらいたいです。そして、このようなランキングに入ってくるような監督が新たに現れてくれるのも期待したいです。

関連記事

こんばんは、パッチさん。

うーん、ロン・ハワードが入ってない・・・。
僕の一番好きな監督なんですけどね・・・。(笑)
こうやって一覧を見ると、作品名は知ってても知らない監督も多いので、「あっ、この映画とこの映画は同じ監督だったのかぁ」と新しく知ることが多いです。
監督をターゲットにDVD借りるのも良いかもしれませんね!!

パッチさんが勧めてくださった「ラウンダーズ」、近所の2軒のレンタル店に電話で聞いたら、置いてないとのことでした。パッチさんの解説を読んで、面白そうだと思っていたので残念です。また何かの機会に観てみたいと思います。
明日、何か借りに行こうと思っています!
またオジャマします!!
  • 2011/05/25
  • マサカズさん
 【マサカズさんへ】

こんばんは、マサカズさん。
コメントありがとうございます。

マサカズさんがお好きなロン・ハワード監督は入っていませんねぇ。
やっぱりたくさんの監督がおられますもんねっ。
テレビなどで放送されていたりすると
特に監督を知ることなく鑑賞したりするので
この作品とこの作品が一緒なんだぁと、今回の記事でもそうですし
後から知ることもあります。
そしてちょっとずつお気に入りの監督さんが増えていくのかもしれませんねっ。

「ラウンダーズ」置いてなかったんですねっ。
やはりそれほど有名ではないと思いますので、なかなか置いてないのかもしれません。
また見かけた時にでもレンタルしてみてください。

はいっ、いつでもお越しくださいねっ。
ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2011/05/25
  • パッチさん
はじめましてパッチさん

このランキングというのは何について最高なのかによって変わってきますよね。

デビッド・フィンチャー監督やクリストファー・ノーラン監督が上位にいるので脚本や構成、展開などに関して最高ということでしょうが、そういった面でトニー・スコット監督が入っていないのは残念ですね。

しかもスパイク・リー監督が入っているなんて驚きです(笑)
  • 2011/05/26
  • Hiroさん
 【Hiroさんへ】

はじめまして、Hiroさん。
コメントありがとうございます。

何をもって最高というのは難しいところでしょうねっ。
おそらく単なる抽象的な表現として用いているだけだと思いますが
Hiroさんが仰る通り、構成・脚本・展開を考えれば
上位のお2人は納得だと思います。
トニー・スコット監督の作品は全てを鑑賞したわけではありませんが
展開がとてもうまい監督さんですよねっ。

スパイク・リー監督は私は好きですよっ。
場の雰囲気というものを表現するのがうまい監督さんだと思います。

監督というのはそれぞれ自分のカラーがあって
それを好むかどうかで評価が変わってくると思いますので
人それぞれによって監督への評価が違うのだと思います。
いい脚本に出会えるかどうかもあるのかもしれませんねっ。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2011/05/27
  • パッチさん
こんばんわ!!

おもしろい結果になってますね。

すきてな監督サンがたくさん~
中にはあれっ?!って思うような人もいましたけどね・・・(個人的に)


ときのダーレン・アロノフスキーサンが5位ね・・・
感情性豊な監督さんだとは思います。
最近の「レスラー」と「ブラックスワン」は今回評価のポイントになったんでしょうね~


クリストファー・ノーランサンは好きですね!!
すごく個性があって、表現の仕方もシュールだし~
特に「メメント」は一度観ればなかなか忘れられない映画だと思います。2位に選ばれてうれしいですっ。

ウェス・アンダーソンサンの「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」は好きな映画ベスト10に入る作品です。
なんだか懐かしくて、久々に観ようかなっ!!


個人的にソフィアコッポラサンにランクインしてほしかったな~
女性監督として、キャスリン・ビグローサンよりは優秀じゃないかと思うんですけどね。。。
  • 2011/05/29
  • inekoさん
 【inekoさんへ】

こんばんは、inekoさん。
コメントありがとうございます。

「悪役」のアンケートへの投票ありがとうございました。
結果は次の記事で発表する予定ですので
もう少し待っててくださいねっ。

中にはあれっ!?って思うというのはわかります。
私も思う監督さんはいますねぇ。
こういうのって好みといいますか
人によって分かれそうな気がします。

ダーレン・アロノフスキーの「レスラー」「ブラックスワン」は評価高いですもんねぇ。
「ブラックスワン」は今興行成績もいいようで
今とっても観たい作品です。

クリストファー・ノーランは私も大好きです。
「メメント」はほんとによく出来た映画ですよねぇ。
難解過ぎてあまりよくわからなかったという感想をたまに耳にしますが
理解できれば面白いというのが
映像・構成から彼のこだわりが伝わってきます。

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」という映画はまだ観たことないですねぇ。
またチェックしておきますねっ。

キャスリン・ビグロー監督が入ってきているあたりは
「ハート・ロッカー」での功績もありますし
なんとなく読者投票などで決められたランキングなのかなぁとも思いました。
ソフィア・コッポラ監督は最近の映画ニュースで見たような・・・
結婚だったかなっ?
環境が変わってからの彼女の作品がどのように変化していくのかも楽しみですねっ。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2011/05/30
  • パッチさん
パッチさんへ
コメントありがとうございました~

「ブラックスワン」はおもしろいかと聞かれたら、少し迷いうけど、いろんな意味ですごい映画だと思います。

まず、第一の感想は不気味でしたっ!!
でも映画の最初から最後まで、ずっと手に汗かいてたぐらい緊張感があって、逆に考えてみると、観客をそこまでできるってことはやっぱりすばらしい映画だと思います。

ぜひおすすめしたい一作です。


「ザロイヤルテネンバウムズ」のキャストはまずすごいっ!!
特にベン・スティラーサンは輝いていましたね☆
「メリーに首ったけ」以上に輝いていました~
ぜひ観てみてください。


ソフィア・コッポラサンに関しては、作品数は少ないけど、
傑作っていうか、印象に残る作品ばかりのような気がします。
私が大好きな「ロスト・イン・トランスレーション 」だったり、
「マリー・アントワネット 」だったり・・・

新作の「SOMEWHERE 」はまだ観てないけど、すごく気になりますね。

あと、何といっても音楽のセンスがすてき・・・

俳優としてはダメだけど、監督としては優秀だと思います。


キャスリン・ビグローサンは正直に言うと「ハート・ロッカー」以外観たことないです・・・

パッチさん何かおススメありますか??
  • 2011/05/30
  • inekoさん
 【inekoさんへ】

こんばんは、inekoさん。
コメントありがとうございます。

「ブラック・スワン」の予告などを観る限り
人間の狂気といいますか
不気味な雰囲気はとても伝わってきます。
ナタリー・ポートマンの代表作といえば
私も含めて「レオン」を挙げる人が多かったと思いますが
「ブラック・スワン」はまさに彼女にとって大切な1本となったと思います。
ぜひ彼女の演技を見てみたいです。

あと「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」は確かに豪華なキャストですよねっ。
ぜひ輝いているベン・スティラーを観てみたいです。

ソフィア・コッポラの作品では
「マリー・アントワネット」しか鑑賞していませんが
「ロスト・イン・トランスレーション」は観てみたいなぁと思っていました。
俳優としての評価はそれほどでしたが
監督としてこれからどんどん素晴らしい作品を作っていってもらいたいですねっ。

キャスリン・ビグローは私も「ハートブルー」の1作しか鑑賞していないです。
パトリック・スウェイジがかっこよくて、個人的には楽しめましたが
おすすめするほど鑑賞できていないで何ともいえないですねぇ。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2011/05/30
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「現役で活躍している最高の映画監督ランキング TOP25 (「米EW誌」発表)」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/524-298b07be