1. TOP
  2. [ 洋画 関連 ] 映画賞
  3. 第68回 ゴールデングローブ賞 受賞結果発表

第68回 ゴールデングローブ賞 受賞結果発表

01.18

第68回ゴールデングローブ賞のタイトルロゴ


 2011年1月17日(現地時間16日)にハリウッド外国人記者クラブ(HFPA)が主催する「第68回ゴールデングローブ賞」の授賞式が、米カリフォルニア州ビバリーヒルズのビバリー・ヒルトンで開催されました。なので今回は受賞結果をご紹介したいと思います。

 アカデミー賞の前哨戦とも言われるゴールデングローブ賞、どの映画が作品賞に輝いたのか?どの俳優・女優・監督が受賞したのか?ぜひご確認ください。

作品賞(ドラマ)


王冠 「ソーシャル・ネットワーク」

ソーシャル・ネットワーク

  • 「ブラック・スワン」
  • 「ザ・ファイター」
  • 「インセプション」
  • 「英国王のスピーチ」
  • 「ソーシャル・ネットワーク」 王冠

ブラック・スワンザ・ファイターインセプション英国王のスピーチソーシャル・ネットワーク



作品賞(コメディ/ミュージカル)


王冠 「キッズ・オールライト」

キッズ・オールライト

  • 「アリス・イン・ワンダーランド」
  • 「バーレスク」
  • 「キッズ・オールライト」 王冠
  • 「RED レッド」
  • 「ツーリスト」

アリス・イン・ワンダーランドバーレスクキッズ・オールライトレッド REDツーリスト



主演男優賞(ドラマ)


王冠 コリン・ファース / 「英国王のスピーチ」

コリン・ファース 「英国王のスピーチ」

  • ジェシー・アイゼンバーグ / 「ソーシャル・ネットワーク」
  • コリン・ファース / 「英国王のスピーチ」 王冠
  • ジェームズ・フランコ / 「127時間」
  • ライアン・ゴズリング / 「ブルーバレンタイン」
  • マーク・ウォールバーグ / 「ザ・ファイター」

ジェシー・アイゼンバーグコリン・ファースジェームズ・フランコライアン・ゴズリングマーク・ウォールバーグ



主演女優賞(ドラマ)


王冠 ナタリー・ポートマン / 「ブラック・スワン」

ナタリー・ポートマン 「ブラック・スワン」

  • ハル・ベリー / 「Frankie and Alice」
  • ニコール・キッドマン / 「ラビット・ホール」
  • ジェニファー・ローレンス / 「Winter's Bone」
  • ナタリー・ポートマン / 「ブラック・スワン」 王冠
  • ミシェル・ウィリアムズ / 「ブルーバレンタイン」

ハル・ベリーニコール・キッドマンジェニファー・ローレンスナタリー・ポートマンミシェル・ウィリアムズ



主演男優賞(コメディ/ミュージカル)


王冠 ポール・ジアマッティ / 「Barney's Version」

ポール・ジアマッティ 「Barney's Version」

  • ジョニー・デップ / 「アリス・イン・ワンダーランド」
  • ジョニー・デップ / 「ツーリスト」
  • ポール・ジアマッティ / 「Barney's Version」 王冠
  • ジェイク・ギレンホール / 「ラブ・アンド・アザー・ドラッグス」
  • ケビン・スペイシー / 「Casino Jack」

ジョニー・デップ アリスジョニー・デップ ツーリストポール・ジアマッティジェイク・ギレンホールケビン・スペイシー



主演女優賞(コメディ/ミュージカル)


王冠 アネット・ベニング / 「キッズ・オールライト」

アネット・ベニング 「キッズ・オールライト」

  • アネット・ベニング / 「キッズ・オールライト」 王冠
  • アン・ハサウェイ / 「ラブ・アンド・アザー・ドラッグス」
  • アンジェリーナ・ジョリー / 「ツーリスト」
  • ジュリアン・ムーア / 「キッズ・オールライト」
  • エマ・ストーン / 「Easy A」

アネット・ベニングアン・ハサウェイアンジェリーナ・ジョリージュリアン・ムーアエマ・ストーン



助演男優賞


王冠 クリスチャン・ベール / 「ザ・ファイター」

クリスチャン・ベール 「ザ・ファイター」

  • クリスチャン・ベール / 「ザ・ファイター」 王冠
  • マイケル・ダグラス / 「ウォール・ストリート」
  • アンドリュー・ガーフィールド / 「ソーシャル・ネットワーク」
  • ジェレミー・レナー / 「ザ・タウン」
  • ジェフリー・ラッシュ / 「英国王のスピーチ」

クリスチャン・ベールマイケル・ダグラスアンドリュー・ガーフィールドジェレミー・レナージェフリー・ラッシュ



助演女優賞


王冠 メリッサ・レオ / 「ザ・ファイター」

メリッサ・レオ 「ザ・ファイター」

  • エイミー・アダムス / 「ザ・ファイター」
  • ヘレナ・ボナム・カーター / 「英国王のスピーチ」
  • ミラ・クニス / 「ブラック・スワン」
  • メリッサ・レオ / 「ザ・ファイター」 王冠
  • ジャッキー・ウィーバー / 「Animal Kingdom」

エイミー・アダムスヘレナ・ボナム・カーターミラ・クニスメリッサ・レオジャッキー・ウィーバー



監督賞


王冠 デヴィッド・フィンチャー / 「ソーシャル・ネットワーク」

デヴィッド・フィンチャー

  • ダーレン・アロノフスキー / 「ブラック・スワン」
  • デヴィッド・フィンチャー / 「ソーシャル・ネットワーク」 王冠
  • トム・フーパー / 「英国王のスピーチ」
  • クリストファー・ノーラン / 「インセプション」
  • デビッド・O・ラッセル / 「ザ・ファイター」

ダーレン・アロノフスキーデビッド・フィンチャートム・フーパークリストファー・ノーランデビッド・O・ラッセル



脚本賞


  • ダニー・ボイル&サイモン・ビューフォイ / 「127時間」
  • リサ・チョロデンコ&スチュアート・ブラムバーグ / 「キッズ・オールライト」
  • クリストファー・ノーラン / 「インセプション」
  • デビッド・サイドラー / 「英国王のスピーチ」
  • アーロン・ソーキン / 「ソーシャル・ネットワーク」 王冠

作曲賞


  • アレクサンドル・デスプラ / 「英国王のスピーチ」
  • ダニー・エルフマン / 「アリス・イン・ワンダーランド」
  • A・R・ラーマン / 「127時間」
  • トレント・レズナー&アティカス・ロス / 「ソーシャル・ネットワーク」 王冠
  • ハンス・ジマー / 「インセプション」

主題歌賞


  • “Bound to You” / 「バーレスク」
  • “Coming Home” / 「Country Strong」
  • “I See the Light” / 「塔の上のラプンツェル」
  • “There’s a Place for Us” / 「ナルニア国物語 第3章:アスラン王と魔法の島」
  • “You Haven’t Seen the Last of Me” / 「バーレスク」 王冠

アニメーション映画賞


  • 「怪盗グルーの月泥棒 3D」
  • 「ヒックとドラゴン」
  • 「イリュージョニスト」
  • 「塔の上のラプンツェル」
  • トイ・ストーリー3」 王冠

外国語映画賞


  • 「Biutiful」(スペイン)
  • 「オーケストラ!」(フランス)
  • 「Kray」(ロシア)
  • 「I Am Love」(イタリア)
  • 「In a Better World」(デンマーク) 王冠


感想


 第68回ゴールデングローブ賞の結果が発表されましたが、みなさんの予想と比べてどうでしたか?個人的にはそれほど意外性はなかったように思えました。いろいろな評判や情報が入ってきていましたが、それらを踏まえて考えると予想しやすかったです。

 やはり一番注目されていたのが作品賞でしたが、見事に「ソーシャル・ネットワーク」が受賞しましたねっ。数々の映画賞を受賞してきていましたし、納得の受賞ではないかなぁと思いました。それに作品賞の他に、監督賞、脚本賞、作曲賞と4冠に輝いたのも素晴らしいですねっ。

 あとナタリー・ポートマンが主演女優賞を受賞しましたねっ。ストーリーはあまりわかりませんが、画像を見てみて「ブラック・スワン」を観てみたいなぁと思いました。おそらくバレエダンサー役だとは思いますが、ナタリー・ポートマンのダンスシーンを観てみたいです。

 ちょっと残念なことといえば、日本の映画と俳優がノミネートされていなかったということです。できれば来年のゴールデングローブ賞には日本の映画と俳優がノミネートされることを期待したいです。ということで、次はアカデミー賞ですねっ。ゴールデングローブ賞の結果を踏まえて、アカデミー賞のノミネート発表を待ちたいと思います。

関連記事

こんばんは パッチさん

『ソーシャル・ネットワーク』は放送映画批評家協会賞でもとっていますし、アカデミー賞を前に完璧に足場を整えた感じですね。
 
どうも今回のゴールデングローブ賞ではソニーピクチャーズによる賄賂があったとイギリスのニュースメディアが報じたようですが、それが評判の悪い『バーレスク』や『ツーリスト』がノミネートされた理由らしいです。でも、無事?に「キッズ・オールライト」が受賞してくれて良かったです。

主演男優賞ではジェシー・アイゼンバーグと予想していましたが…。若い俳優なのでまだこれからに期待です。
  • 2011/01/19
  • 魔法使いの弟子さん
 【魔法使いの弟子さんへ】

こんばんは、魔法使いの弟子さん。
コメントありがとうございます。

先日の放送映画批評家協会賞でも
「ソーシャル・ネットワーク」が獲り
ゴールデングローブ賞でも見事に4部門受賞ということで
まさにアカデミー賞に向けて準備が整ったと思います。

あと賄賂の噂があったというのは知りませんでした。
でも結果的に「キッズ・オールライト」で良かったと思います。
やはり賄賂はやめてほしいですよねぇ。
受賞するに相応しい作品こそが選ばれてほしいです。

あと「ソーシャル・ネットワーク」への興味が湧いているので
ジェシー・アイゼンバーグの演技がどのような感じなのか気になっています。
まだ若いのでどんどんと作品をこなして
幅広い演技を身につけてほしいですねっ。

アカデミー賞への気持ちも高まりましたので
まずはノミネートを待ちたいと思います。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2011/01/20
  • パッチさん
こんにちは、パッチさん。
恥ずかしながら、今まで「ゴールデングローブ賞」と「アカデミー賞」の違いがわからなかったのですが、昨日ネットでウィキペディアで調べました。(汗)
僕はあまり映画館で観ることは少なく、主にDVDで鑑賞するので、最新情報には疎いです・・。
以前、「おくりびと」が受賞した時、テレビを観ていたのですが、「緊急地震情報」みたいに普通の番組で画面の上に「おくりびと受賞」と速報がでたので、アカデミー賞を取るのはすごいことなんだなーって思いました。
個人的には「ソーシャル・ネットワーク」が観てみたいです!!
  • 2011/01/20
  • マサカズさん
 【マサカズさんへ】

こんばんは、マサカズさん。
コメントありがとうございます。

ゴールデングローブ賞とアカデミー賞を調べられたんですねっ。
でも別に恥ずかしいことではないですよっ。
私もブログを運営していなければ全然わかっていないだろうし
映画賞の受賞で映画を選ぶのではなく
ジャンルだったり、監督、俳優、評判などを個人的に基準にしていますので
知らなくても映画は楽しめると思います。

簡単に言うとお祭りみたいなものだと思います。
そして一番の映画の祭典が「アカデミー賞」なのだと思います。
2010年の映画・俳優・監督の一位を決めるような感じですねっ。

まずはノミネート作品が選ばれ、次に受賞作品が決まるのですが
日本の映画がノミネートされるだけでもほんとにすごいことなんです。
ワールドカップでいうと、日本が決勝トーナメントに残るみたいな感じですかねっ(笑)
しかも「おくりびと」はノミネートされた上に、受賞しちゃったので大騒ぎになったんです。

本番がアカデミー賞と考えると
ゴールデングローブ賞は前哨戦みたいなもので
ゴールデングローブ賞を受賞することによって
アカデミー賞において有力候補となるわけです。

アカデミー賞のノミネート発表が1月25日なので
ゴールデングローブ賞の結果を参考に
ノミネートと照らし合わせて予想してみるのも楽しいと思います。
あとワールドカップの日本のように
好きな俳優や監督などの受賞を願いつつ、アカデミー賞の結果を待つのも楽しいと思います。

「ソーシャルネットワーク」のCMを今やっていますが
今回の受賞に関係なく面白そうですし、私も観てみたいなぁと思いました。

いろいろな形でアカデミー賞を楽しんでもらえたら嬉しいです。
ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2011/01/20
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「第68回 ゴールデングローブ賞 受賞結果発表」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/509-4a1caf54