1. TOP
  2. [ ヒューマン ドラマ映画 ] ヒューマン ドラマ
  3. デーヴ

デーヴ

2006.06.13

映画「デーヴ」

 【 ストーリー ・ あらすじ 】

大統領にそっくりなデーヴ(ケビン・クライン)は1日限りの替え玉を演じる。しかし、その日のうちに本物の大統領が脳卒中で倒れてしまい、ホワイトハウス生活が延長されることに。始めのうちは言われるがままに動くマスコットでしかなかったが、本物の大統領にはない温かさと誠実さで次第に人々を魅了していく…。
 ケヴィン・クライン演じるデーヴとファーストレディに扮するシガーニー・ウィーヴァーの掛け合いに笑い、涙し、そして癒される。デーヴが大統領のモノマネをするシーンで『For He's A Jolly Good Fellow』が流れるのが、実に心ニクい演出だ。

 【 出演 】
ケビン・クライン, シガニー・ウィーバー

 【 監督 】
アイバン・ライトマン



 【 感想 】

 この映画「デーヴ」をみなさんは観たことありますか?ケビン・クライン主演で贈るヒューマン・コメディ映画です。

アメリカ大統領 デーヴ(ケビン・クライン)


 もしあなたが大統領だったらどうしますか?大統領になりたい人は国をこうしたい、ああしたいなどという夢を持っているかもしれませんが、普通の一般人がある日突然大統領になったら…。もし私が大統領になったら、いったい何をしたらいいのか全くわかりません。難しい知識など全くないし。

 でも、きっとほとんどの人がそうだと思います。しかし、この映画は違うんです。何の知識もなくても大統領になっちゃうんです。デーヴが大統領の顔に似ているという理由で…。ということでケビン・クラインが大統領になっちゃいます。

 ある理由でやむ得なく大統領を演じなくてはいけなくなったデーヴなんですが、誰にも偽者だと言ってはいけないんです。あくまでも本物の大統領として演じなくてはいけないんです。大統領になるのは当然初めてということで右も左もわからないデーヴですが、周りの人たちは偽者だと知らないのでそのあたりのやり取りがおもしろかったです。

ファーストレディー エレン(シガニー・ウィーバー)


 大統領に突然なってしまったデーヴの奥さん、そうっファーストレディーであるエレンをシガニー・ウィーバーが演じています。しかし、奥さんだというのに大統領が偽者だと知らされていないんです。なので大統領デーヴとシガニー・ウィーバーのやり取りはおもしろかったです。

 本物の大統領とは違って何事にも純粋なデーヴに、以前の大統領との違いに少しとまどいと不信感を抱きながらも奥さんが少しずつデーヴに惹かれていくのがとてもよかったです。

大統領のお仕事

 大統領は国を背負っているわけですから、ほんとに大変だと思います。国家間の問題、税金・・・仕事はいっぱいあります。小さな仕事から大きなな仕事まで。ただ、ほんとは一般人の主人公のデーヴにとっては大統領の仕事に大きいも小さいもないんですよねっ。

 政治的なしがらみに縛られないので、本当に国や国民のためだけを考え、どんなに小さなことに関しても耳を傾けるデーヴは本当に素晴らしいなぁと思いました。まさに理想の大統領です。

謝罪会見


 ラストでデーヴが汚職に関して謝罪会見をするところはとても良かったです。決して彼が悪いのではなく、本物の大統領やその取り巻きによるものなんですが、今現在デーヴは大統領なんですよねっ。悪い事は悪いということで、きちんと謝罪していた姿はとてもかっこよかったです。

 デーヴは発作を起こした演技をして、大統領の影武者としての仕事を終える時に、SPの人がデーヴに言った「あなたのためなら死ねる」というセリフには震えました。いかにデーヴが大統領として素晴らしかったか、この一言に込められていたと思います。

 一般人に戻った後のデーヴもまた良かったですよねぇ。ファーストレディーだったエレンが彼の元に訪れてハッピーエンド、とっても綺麗な終わり方だったと思います。ストーリーもしっかりしていますし、構成も素晴らしかったです。起承転結が丁寧で綺麗な良作ですねっ。

映画「デーヴ」のDVD

こんばんわ、パッチさん。しばらくでした。『デーブ』は面白かったですね。ケビン・クラインもシガニー・ウィーバーも上手く演じていましたね。大統領とは?政治家とは?それをコメディの中にあっても鋭く問うていました。最後の結末も胸のすく思いで暖かいものが心の中を流れました。あなたならきっと本物の大統領になれると思いました。あと気になっていることなんですけどケビン・クラインは最近どうしているんでしょうかね?
  • 2008/05/19
  • かきのすけさん
 【かきのすけさんへ】

こんばんは、かきのすけさん。
コメントありがとうございます。

「デーヴ」はいい映画ですよねっ。
私も好きな作品です。
コメディ要素もいい具合に挿入されていましたし、ストーリーもよかったと思います。
より国民のことを考えてくれていましたし、理想の大統領かもしれませんねっ。
すばらしい大統領です。

そういえば、ケビン・クラインはどうしているのでしょうねぇ?
たまたま彼の出演作品を観ていないだけなのか・・・。
でも耳にも入ってこないので、おかしいですねぇ。
また彼の出演作品を観てみたいです(^^)
  • 2008/05/19
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「デーヴ」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/48-39d96ec0