1. TOP
  2. [ アクション映画 ] アクション
  3. ダイ・ハード3

ダイ・ハード3

07.24

DVDのジャケット


 【 ストーリー・あらすじ 】

 N.Y.の5番街。朝の買い物客で賑わうデパートが突然爆破された。サイモンと名乗る爆弾テロリストが爆破場所を地下鉄、小学校と次々に指定し、N.Y.市民を巻き込んだ爆破計画を敢行する。その予告爆破を阻止すべく、またまたマクレーン(ブルース・ウィリス)が立ちあがった!

 【 出演 】
ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン

 【 監督 】
ジョン・マクティアナン



 【 感想 】

 この映画「ダイ・ハード3」をみなさんは鑑賞されたことがありますか?ブルース・ウィリス主演で贈る「ダイ・ハード」シリーズの第3作目です。ニューヨークを舞台にジョン・マクレーン刑事が走り回ります。ぜひ鑑賞してみてください。

ジョン・マクレーン刑事 (ブルース・ウィリス)


 シリーズ3作目となる本作ですが、やはりジョン・マクレーン刑事が大活躍します。ブルース・ウィリスの出演映画はたくさんありますが、彼の魅力が一番出ているのが本作だと思います。1作目がビル、2作目が空港、そして本作の3作目がニューヨークとなっていて、かなり規模が大きくなっています。

 今回マクレーン刑事は、ある爆破事件に関わることになるのですが、マクレーン刑事に何か恨みを持つものの犯行なのです。いわばマクレーン刑事に対しての復讐ということです。テロリストの爆破を阻止すべく、テロリストの支持に従いながら犯人を追っていきます。

ブルース・ウィリス

ゼウス・カーバー (サミュエル・L・ジャクソン)


 今回、マクレーン刑事と共にテロリストを戦うのがサミュエル・L・ジャクソン演じるカーバーです。といいましても彼は刑事ではなく、家電修理店を経営する普通の民間人です。しかし、ふとしたきっかけで事件に巻き込まれてしまい、マクレーンと共にニューヨークを走り回ることになっていまうのです。

 サミュエル・L・ジャクソンが演じたカーバーはとても良かったです。マクレーンが刑事の勘と経験で行動するのに対し、カーバーは知的な部分があり理論的な考えのもと行動する性格ですので、お互いが補い合っていましたし相性がとてもいいと感じました。サミュエル・L・ジャクソンはメガネをかけると知的に見ますねっ。

サミュエル・L・ジャクソン

テロリストからのクイズ


 テロリストと戦うマクレーンとカーバーですが、爆弾を仕掛けられている場所がわからないので、テロリストの言いなりになるしかありません。テロリストの支持に従って行動し、出されるクイズに答えないと、どこかに設置された爆弾が爆発してしまうのです。完璧にテロリスト優位の状態なので、二人は振り回されてしまいます。

 ここで発揮されるのがカーバーの頭の良さと、元タクシードライバーということでドライビングテクニックが活躍します。あとマクレーンの行動力ですねっ。無理難題なクイズと指令がテロリストから次々と出されるので、二人とも必死になって走り回っていましたが、よく考えれば二人とも「なぜ俺が?」という気持ちなんでしょうねっ。

テロリストからのクイズ

テロリスト集団のリーダー サイモン(ジェレミー・アイアンズ)


 テロリスト集団のリーダーのサイモンですが、彼はなんと1作目でビルを占拠したテロリストのリーダーであるハンスの兄なんです。ということで、なぜマクレーンがこの事件に巻き込まれたのかがわかりますねっ。ただ、単なる復讐ではないところが、このサイモンの頭の良さというか、復讐劇と見せかけた銀行強盗だったんです。

 ハンスと同様、このサイモンもとてもかっこよかったです。サイモンを演じたジェレミー・アイアンズは他にどのような作品に出ているんでしょう?どこかで見たことがあるのですが、彼の悪役ではない演技も見てみたい気がしました。

テロリスト

テロリストとの戦い


 個人的に好きなシーンは、マクレーンが銀行に行って、銀行員と警備員に成り済ましたテロリストたちとエレベーターに乗るところです。エレベーターという密室の中で5人ほどのテロリストに囲まれてしまったマクレーン刑事、この時はほんとに「ヤバイっ!」って思いました。

 でもやっぱりマクレーン刑事ですねっ。慌てることなく彼らしい切り抜け方が良かったです。頭よりも行動が先に動くといった感じで、何でも行き当たりばったりのように思えるのですが、危険を察知する能力と洞察力、そして危険を回避する能力は素晴らしいですねっ。

アクションシーン

 あと船でテロリストたちに、マクレーンとカーバーが捕まってしまうところです。爆弾も仕掛けられてしまい、絶体絶命の状態で、サイモンから鎮痛剤のアスピリンをもらったりするところや、2人がいろいろ会話をしながら縄を解こうとしているシーンが好きです。その日初めて会った二人ですが、共にいろいろと切り抜けてきたことによって生まれた絆や友情が感じられました。

捕まった二人

ラスト


 ラストでマクレーン刑事が奥さんに電話をするシーンが好きです。凶悪なテロリストと命をかけて戦っていたのに、奥さんには頭が上がらない感じが好きです。あと最初は白人を嫌っていたカーバーですが、マクレーンと共に1日を過ごしたことにより、きっと白人を好きになったでしょうねっ。

 1作目、2作目と同じく本作もラストのほのぼのした終わり方が良かったなぁと思いました。ちょっと残念といえば、ラストでクリスマスソングが流れないということぐらいですかねっ。

シリーズ4作目


 大人気の「ダイ・ハード」シリーズですが、本作「ダイ・ハード3」から12年の時を経て続編「ダイ・ハード4.0」が製作されました。ブルース・ウィリスも高齢となっていますが、マクレーン刑事は健在ですので、本作を楽しまれた方はぜひご覧下さい。

シリーズの紹介作品

映画「ダイ・ハード」シリーズのDVD・Blu-ray・本

こんばんは、パッチさん。
今日はサンドラ・ブロック主演の
「シャッフル」
という映画のDVD観ました!
個人的には「中の下」でした。
ある時突然、夫の交通事故死を知らされた妻(サンドラ・ブロック)は、次の日にまた夫が何事も無かったかのように家にいたりで、その他不思議な出来事が次々におき、「1週間がシャッフルされている」ことに気付き、夫を助けようとするのですが・・・、
と、ハッピーエンドかと思いきや、そうではなくあまり面白くありませんでした・・・。
明日はまた別のDVD借りてこようと思います。

「ダイ・ハード」シリーズは全部観たことあるのですが、全部面白いですね!!
「3」も2回くらいテレビで観ました!
「2」と「4」は映画館で観ました!
やっぱり、自宅の小さいテレビで観るのと、映画館で観るのでは、記憶に残り方が違いますね!映画館で観たのはとても印象に残ります。
設定はパッチさんのコメントのように、
「ビル」「空港」「ニューヨーク」
と、だんだん大きくなっていき、「4」はアメリカ全土ですもんね!!
ブルース・ウィリスが健在なうちにまた続編作って欲しいです!
  • 2010/07/24
  • マサカズさん
 【マサカズさんへ】

こんばんは、マサカズさん。
コメントありがとうございます。

「シャッフル」という映画は観たことないですねぇ。
サンドラ・ブロックが主演なんですねっ。
そして1時間のシャッフルという設定は
とても面白そうで興味深いです。
ただハッピーエンドではないということで
マサカズさんには少し物足りない感じだったみたいですねっ。

「ダイ・ハード」シリーズはやはりブルース・ウィリス演じるジョン・マクレーンがとても魅力的で
彼の作品の中では一番好きです。
あとやはり映画を観る環境というのは大切で
小さなテレビと大きなスクリーンでは
作品に対する印象はかなり変わってくると思います。

シリーズ通していろいろな場所で活躍するマクレーン刑事ですが
どの場所でも汗だくで走り続けるマクレーンはかっこいいです。
また続編作ってもらいたいですねっ。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2010/07/28
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「ダイ・ハード3」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/446-0aeb68e2