1. TOP
  2. [ 洋画 関連 ] 映画賞
  3. 2010年 第82回アカデミー賞の受賞結果 一覧

2010年 第82回アカデミー賞の受賞結果 一覧

03.08

第82回 アカデミー賞の授賞式


 ノミネート発表から約1ヶ月が経ち、とうとう第82回アカデミー賞の受賞結果が2010年3月7日(日本時間の8日)に、米カリフォルニア州ロサンゼルスのハリウッド・コダックシアターで発表されました。この1ヶ月いろいろなところで予想などもされていましたし、注目度の高い映画賞ですよねっ。ぜひみなさんの予想と照らし合わせて、受賞結果を楽しんでください。

 やはり注目すべき部門は作品賞だと思います。アカデミー賞の前哨戦と言われているゴールデン・グローブ賞で作品賞に輝き、興行成績も歴代一位という記録を打ち出した、ジェームズ・キャメロン監督の「アバター」か?それとも数々の賞を受賞してきている、キャスリン・ビグロー監督の「ハート・ロッカー」がオスカーに輝くのか?

 ぜひみなさんの目でお確かめください。

作品賞


王冠 「ハート・ロッカー」

ハート・ロッカー

 + ノミネート +

  • アバター
  • 第9地区
  • 「17歳の肖像」
  • 「ハート・ロッカー」 王冠
  • 「イングロリアス・バスターズ」
  • 「しあわせの隠れ場所」
  • 「プレシャス」
  • 「カールじいさんの空飛ぶ家」
  • 「マイレージ、マイライフ」
  • 「シリアスマン」


監督賞


王冠 キャスリン・ビグロー / 「ハート・ロッカー」

監督賞 キャスリン・ビグロー

 + ノミネート +

  • キャスリン・ビグロー / 「ハート・ロッカー」 王冠
  • ジェームズ・キャメロン / 「アバター
  • リー・ダニエルズ / 「プレシャス」
  • ジェイソン・ライトマン / 「マイレージ、マイライフ」
  • クエンティン・タランティーノ / 「イングロリアス・バスターズ」


主演男優賞


王冠 ジェフ・ブリッジス / 「クレイジー・ハート」

ジェフ

 + ノミネート +

  • ジェフ・ブリッジス / 「クレイジー・ハート」 王冠
  • ジョージ・クルーニー / 「マイレージ、マイライフ」
  • コリン・ファース / 「シングルマン」
  • モーガン・フリーマン / 「インビクタス / 負けざる者たち
  • ジェレミー・レナー / 「ハート・ロッカー」


主演女優賞


王冠 サンドラ・ブロック / 「しあわせの隠れ場所」

サンドラ・ブロック

 + ノミネート +

  • サンドラ・ブロック / 「しあわせの隠れ場所」 王冠
  • ヘレン・ミレン / 「終着駅 トルストイ最後の旅」
  • キャリー・マリガン / 「17歳の肖像」
  • ガボリー・シディベ / 「プレシャス」
  • メリル・ストリープ / 「ジュリー&ジュリア」


助演男優賞


王冠 クリストフ・ワルツ / 「イングロリアス・バスターズ」

クリストフ・ワルツ

 + ノミネート +

  • マット・デイモン / 「インビクタス / 負けざる者たち
  • ウッディ・ハレルソン / 「ザ・メッセンジャー(原題)」
  • クリストファー・プラマー / 「終着駅 トルストイ最後の旅」
  • スタンリー・トゥッチ / 「ラブリーボーン」
  • クリストフ・ワルツ / 「イングロリアス・バスターズ」 王冠


助演女優賞


王冠 モニーク / 「プレシャス」

モニーク

 + ノミネート +

  • ペネロペ・クルス / 「NINE」
  • ベラ・ファーミガ / 「マイレージ、マイライフ」
  • アナ・ケンドリック / 「マイレージ、マイライフ」
  • モニーク / 「プレシャス」 王冠
  • マギー・ギレンホール / 「クレイジー・ハート」


長編アニメーション賞


王冠 「カールじいさんの空飛ぶ家」

カールおじさん

 + ノミネート +

  • 「ブレンダンとケルズの秘密」
  • 「コララインとボタンの魔女」
  • 「ファンタスティック・Mr.FOX」
  • 「プリンセスと魔法のキス」
  • 「カールじいさんの空飛ぶ家」 王冠


外国語映画賞


王冠 「瞳の奥の秘密」(アルゼンチン)

外国語映画賞

 + ノミネート +

  • 「瞳の奥の秘密」(アルゼンチン) 王冠
  • 「Un Prophete」(フランス)
  • 「白いリボン」(ドイツ)
  • 「Ajami」(イスラエル)
  • 「The Milk of Sorrow」(ペルー)


オリジナル脚本賞


王冠 「ハート・ロッカー」(マーク・ボール)

 + ノミネート +

  • 「The Messenger」(アレッサンドロ・カモン&オーレン・モバーマン)
  • 「カールじいさんの空飛ぶ家」(ボブ・ピーターソン&ピート・ドクター&トム・マッカーシー)
  • 「イングロリアス・バスターズ」(クエンティン・タランティーノ)
  • 「ハート・ロッカー」(マーク・ボール) 王冠
  • 「シリアスマン」(ジョエル・イーサン&イーサン・コーエン)


脚色賞


王冠 「プレシャス」(ジェフリー・フレッチャー)

 + ノミネート +

  • 「In the Loop」(ジェシー・アームストロング&シモン・ブラックウェル&アルモンド・イアヌッチ&トニー・ロッシ)
  • 「プレシャス」(ジェフリー・フレッチャー) 王冠
  • 「17歳の肖像」(ニック・ホーンビー)
  • 「マイレージ、マイライフ」(ジェイソン・ライトマン&シェルドン・ターナー)
  • 第9地区」(ニール・ブロムカンプ&テリー・タッチェル)


ジェームズ・キャメロン vs キャスリン・ビグロー


オスカー受賞

 ようやくアカデミー賞が発表されました。いろいろと注目されていました今回のアカデミー賞ですが、結果をご覧になられていかがでしたか?やっぱり注目すべきところは、作品賞を含めた9部門受賞同士の「アバター」と「ハート・ロッカー」の対決ですよねっ。

 「アバター」のジェームズ・キャメロン監督と「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督は、元夫婦ということでそれだけでもこの戦いは見所だったと思います。前哨戦の「ゴールデン・グローブ賞」では「アバター」が一歩リードしたように思えましたが、その他の数々の映画賞で「ハート・ロッカー」が総なめしていただけに、今回の作品賞の結果はほんとに楽しみにしていました。

 どちらに転んでもおかしくない感じでしたが、「ハート・ロッカー」が見事にオスカーに輝きましたねぇ。これにより世界での興行成績に影響は出るでしょうねっ。キャスリン・ビグローは監督賞も受賞しましたし、ほんとに素晴らしと思います。ぜひ「ハート・ロッカー」を観てみたいですねっ。


  • 「ハート・ロッカー」(キャスリン・ビグロー監督)
    6部門受賞 (作品・監督・オリジナル脚本・編集・音響編集・音響録音)
  • 「アバター」(ジェームズ・キャメロン監督)
    3部門受賞 (美術監督・撮影・視覚効果)

アカデミー賞とラジー賞をダブル受賞したサンドラ・ブロック


サンドラ・ブロック 主演女優賞

 主演女優賞はメリル・ストリープなのかなぁ?なんて思っていましたが、見事にサンゴラ・ブロックが受賞しましたねっ。ただ、サンドラ・ブロックはアカデミー賞の前日にラジー賞も受賞したということで、最高と最低の2つ賞をダブルで受賞したというのはおもしろい結果だと思います。

 ラジー賞の授賞式にもきちんと出席してスピーチをし、そしてアカデミー賞の授賞式でオスカー像を手にしたサンドラ・ブロックは、ほんとにかっこいいなぁって思いました。これからも素晴らしい作品に出演してもらいたですねっ。




関連記事


こんばんは、パッチさん。
コメントが遅くなりました。

やっぱり『ハート・ロッカー』でしたね!
個人的には『アバター』に獲って欲しかったですが、いろんな思惑等々あったような気がします。

良い悪いはともかくとしてあまりジャンル的に観ないので『ハート・ロッカー』は劇場鑑賞しないと思います。
選ばれなかった作品で気になるのもあるので今後はいくつか観に行くかも知れませんね。

サンドラ・ブロック、実はついこの間観に行ったのですが、確かにいい演技でした!どうしても男っぽい感じの女優さんなのであまり鑑賞作品が少ないのですが、ちょっと観方が変わりました。今後は観るかもしれませんね。

  • 2010/03/10
  • ケビンさん
 【ケビンさんへ】

こんばんは、ケビンさん。
コメントありがとうございます。

「ハート・ロッカー」が受賞しましたねぇ。
まぁ、一騎打ちとはわかっていたので、どちらに転ぶかという感じでしたが、6冠というのは驚きです。
ケビンさんは「アバター」を応援されていましたもんねっ。
今年から10作品のノミネートになりましたし、投票システムも変更されたみたいですねっ。
もし去年までの投票システムであれば、「ハート・ロッカー」ではなく「アバター」が受賞していたかもしれませんねっ。

今年のアカデミー賞は視聴率が高かったみたいですねぇ。
それだけ注目度が高かったのかもしれませんねっ。
1つの作品がズバ抜けているよりも、今回みたいな一騎打ちという形は楽しめました。
ノミネートした作品もぜひ鑑賞してみたいと思います。

サンドラ・ブロックは個人的にも大好きな女優さんでしたので、今回の受賞はとっても嬉しかったです。
男っぽいというのはわかりますねぇ。
なんかサバサバしているというか、そんな役が多かったと思います。
女性という感じの彼女を「クラッシュ」でしか観ていない気がします。

今回の受賞でまた注目されるかもしれませんねっ。
そして、今回は初受賞者ばかりということで、今後の作品にも期待したいと思います。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2010/03/10
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「2010年 第82回アカデミー賞の受賞結果 一覧」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/408-7cdf2a6d
  • 『第82回アカデミー賞』
    『第82回アカデミー賞』が発表されました♪ 『アバター』が獲るか?それとも『ハート・ロッカー』が獲るか?ノミネート数が増えても結局のところ、この2作品の一騎打ちとなりました。それでは結果発表です。
  • 【シネマのある生活~とウダウダな日々】
  • 2010/03/09