1. TOP
  2. [ SF ファンタジー映画 ] パニック モンスター
  3. インデペンデンス・デイ

インデペンデンス・デイ

2009.12.29

映画「インデペンデンス・デイ」


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 宇宙センターで衛星アンテナが奇妙な音をキャッチした。報告によると、質量が月の4分の1もある巨大な物体が地球に接近しつつあるという。その正体は異星人の宇宙空母であった。彼らは人類への攻撃を開始し、主要都市は一瞬にして廃墟と化す。絶滅の危機にさらされた人類は、ついに史上最大の作戦を開始する。
 パニックと宇宙戦争のすごさを描き、同時に極限状態でのヒューマンドラマを織り込んだヒット作。製作費8000万ドルの巨費を投じ、最新CG技術と伝統的なミニチュア手法の両方を駆使している。都市壊滅シーン、空中戦シーン、数千人のエキストラによるパニック群集シーン、衝撃的なクリーチャーなど、スペクタクルシーンや見どころが満載。

 【 出演 】
ウィル・スミス, ビル・プルマン

 【 監督 】
ローランド・エメリッヒ



 【 感想 】

 この映画「インデペンデンス・デイ」をみなさんは鑑賞されたことがありますか?巨大宇宙船が地球にやってくるSF・パニック作品です。SF映画がお好きな方ももちろんですが、ヒューマンドラマもとても楽しめる作品になっていますので、興味のある方はぜひご覧下さい。

地球にやってきた巨大な宇宙船


 いくら文明が進化したといえどそれは地球レベルであって、広大な宇宙で考えると「井の中の蛙」。広い宇宙には地球よりもはるかに文明が栄えた星もあるということです。そんな宇宙人が地球を襲ってきたら・・・?全く歯が立たないでしょうねっ。ということで本作では宇宙人が地球の人類を滅ぼそうとやってくるのです。

 なんといってもデカイ!巨大な宇宙船が何隻も地球にやってくるのです。たった1隻の宇宙船が現れただけで、広い空を一瞬にして覆いつくし、太陽を遮断して巨大な影が大地に広がるんです。以前、私は本作を映画館で鑑賞したのですが、これは本当に圧倒されるほどのインパクトで、まさに地球が危機に立たされている感じが伝わってきました。ですので、大きなテレビをお持ちという方であればあるほど迫力を感じることができると思います。

巨大な宇宙船

アメリカ合衆国の大統領 ホイットモア (ビル・プルマン)


 まさにアメリカ合衆国の危機、いやっこれは地球の危機なんです。そこで立ち上がったのはアメリカ合衆国の大統領のホイットモア(ビル・プルマン)です。ほんとに素晴らしい大統領だと思いました。国民のことをよく考えていますし、なんといってもカリスマ性も持っているんですねっ。

 宇宙船を撃ち落すために志願した戦闘機に乗り込むパイロットに対し「今日から7月4日はアメリカ一国だけではなく、人類全体の独立記念日だ」と奮い立たせる演説の言葉は素晴らしかったです。そして、大統領自らも戦闘機に乗り込むのもとても勇敢でかっこいいですねっ。

アメリカ大統領

空軍パイロットのヒラー大尉 (ウィル・スミス)

 宇宙船を撃ち落すための大切な任務を任された空軍パイロットのヒラー大尉を、ウィル・スミスが演じています。ヒラー大尉は空軍の中でも優秀ということで、大切な任務を任されることになるのですが、やはり命を落とす危険性もあるんですねぇ。ただ、ウィル・スミスが宇宙人をパンチするシーンがあるのですが、まさか宇宙人をパンチで倒してしまうなんて・・・。これはちょっとびっくりでした。

ウィル・スミス

コンピューター技師のデイビッド (ジェフ・ゴールドブラム)


 宇宙船にコンピューターウィルスに感染させるために、パイロットのヒラー大尉と向かったのがコンピューター技師のデイビッド(ジェフ・ゴールドブラム)です。あとアメリカ大統領とは昔からの知り合いで、仲がいいんですねっ。2人の間に友情が感じられ、とてもよかったと思います。

 ジェフ・ゴールドブラムを見るといつも映画「ザ・フライ」を思い出してしまいます。きっとその時のハエ男の印象が強かったのでしょうねっ。

ジェフ

農薬散布のパイロット ラッセル (ランディ・クエイド)


 「宇宙人に攫われたことがある」ということで、みんなから頭がおかしい男だと思われ、また子供たちには冴えない親父としてうんざりされているラッセル(ランディ・クエイド)。こんなどうしようもない男も戦闘機に乗り、宇宙船と戦うんです。ただ、彼のラスト・・・ほんとにかっこよかったです。そしてとても感動しました。なので、この映画の登場人物の中でもかなり好きなキャラクターです。

 やはりどうしても巨大な宇宙船や戦闘シーンなど迫力あるシーンに目が行きがちですが、ヒューマンドラマもとても充実しているんですねっ。たくさんの登場人物の決意や想いが詰まっていて感動させてくれます。

映画「インデペンデンス・デイ」のDVD・Blu-ray

この作品、大好きです!
ラッセルのあのラストのシーンのためにこの作品はあるんだと勝手に思ってます!笑
それにしても本当によくできている!映像がいい!リアル!
お金をかけているから。っていうのももちろんなんですけど、それぞれのキャストが素晴らしい!
大統領であったりデイビッドであったりラッセルであったり…
ウィル・スミスだけじゃなくてみんなそれぞれが主人公に思えてきます!
SFは面白いですよね!
"2010年宇宙の旅"を観たい観たいと昔から思ってたら、気付けば2010年になってしまうんですね…笑
そしてまだ観てない…
またSF映画特集待ってます(*^-^*)
  • 2009/12/29
  • だーくさん
僕もこの作品は大好きです!!
金曜ロードショーでよくやってましたよね 笑

にしても今思うとものすごくアメリカンな映画ですね^^
普通に考えれば大統領が戦闘機に乗って宇宙人と戦うなんて・・・
でもそれがイイ!笑

確か大統領と家族のくだりがあったと思うんですけど
大統領も一人の人間で普通の父親として描かれていたのが印象的でした
(確かこの映画だったかと・・・間違ってたらゴメンナサイ
  • 2009/12/29
  • えぬまるさん
 【ダークさんへ】

こんばんは、ダークさん。
コメントありがとうございます。

ラストのラッセルの特攻、ほんとに良かったですよねぇ。
かっこいいし、とても感動しました。
この映画はきっとお金がかかっているでしょうねぇ。
あの巨大な宇宙船や、爆発などはとても迫力がありました。
あとやはりキャラクターがそれぞれ良かったですよねぇ。
それぞれにきちんと見せ場が用意されていましたもんねっ。

SF映画がお好きということで
「2001年宇宙の旅」はいい映画ですよっ。
少し難しい作品ですが、また機会がありましたらご覧下さい。

はいっ、またSF映画をご紹介できたらいいなぁと思います。
ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2009/12/29
  • パッチさん
 【えぬまるさんへ】

こんばんは、えぬまるさん。
コメントありがとうございます。

そうですねぇ。よく放送していますし
とっても有名な作品ですねっ。

タイトルにもあるように
まさにアメリカといった感じの作品になってますねっ。
そして理想といえるような大統領でしたねっ。
戦闘機に自ら乗るあたりはかっこよかったです。

大統領にも家族があって、
国を守る立場であり、家族の長であり
そのあたりの人間ドラマが良かったと思います。
ほんとにいろいろなドラマが見れて素晴らしい作品ですねっ。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2009/12/29
  • パッチさん
パッチさん(^^)こんにちは!
いつもお世話になりましてありがとうございます。

この作品は劇場で鑑賞しました。(^^)やはり大スクリ-ンで鑑賞するのにはもってこいの作品でしたね。
当時、他の作品を劇場に観に行った時の予告を見て、これは絶対映画館で!と張り切っていた事を思い出します。

対宇宙人の、とってもエンタ-テイメントしてる作品だと思いますね。(^^)


それと今年も色々とありがとうございました。また来年も宜しくお願い致します。(^^)
また楽しく映画を観て行きたいですね~(^^)

いつも本当にありがとうございます。(^^)
  • 2009/12/30
  • ユウ太さん
こんばんは!
先週の日曜日にテレビでこの映画やってましたね!!
前にも書いたように、この映画はSFの中では僕の一番のお気に入りです!
僕も映画館で観たんですが、先週の日曜日も思わず観てしまいました。
大統領がかっこよすぎですよね!!この映画が上映された頃、当時のクリントン大統領が大絶賛したとか!!
「神風特攻隊」を連想させるようなシーンもありましたね!!かといって悲しいというわけでもなく、感動的ですね。
仕事が忙しく、まだツタヤでは借りてないのですが、お正月には入会しようと思っています。パッチさんオススメの「ルディ」が楽しみです。
「インデペンデンス・デイ」のご紹介ご苦労様です。こういったホームページやブログを作ったことがないので大変さがわからないのですが、ご苦労様です!!
またDVDを借りる時の参考にさせていただきます!!
  • 2009/12/30
  • マサカズさん
 【ユウ太さんへ】

こんにちは、ユウ太さん。
コメントありがとうございます。

この「インデペンデンス・デイ」を劇場で鑑賞されたんですねっ。
私も劇場で鑑賞しましたが、ほんとに迫力ある宇宙船でした。
劇場では、より地球の危機感というものが伝わってきたと思います。

対宇宙人というのは楽しいですよねっ。

いえいえ、こちらこそ大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2009/12/31
  • パッチさん
 【マサカズさんへ】

こんにちは、マサカズさん。
コメントありがとうございます。

テレビでやっていましたねっ。
思わず私も見てしまいました。
マサカズさんのお気に入りの作品ということで
やっぱり何度見てもいい作品ですよねっ。

大統領はほんとにかっこいいです。
あのような大統領が実際にいたらアメリカも安心でしょうねっ。
神風特攻隊のラスト、あれはほんとにかっこよかったです。
あの宇宙人に立ち向かっていく姿は感動しました。

お忙しいということで、また時間の空いたときにでも「ルディ」を鑑賞してもらいたいです。
お仕事での疲れを癒してくれる作品だと思います。

映画紹介は楽しくやらせていただいているので大丈夫ですよっ。
時間の空いたときに、少しずつ作ってます。
はいっ、また参考になれれば嬉しいと思います。
ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2009/12/31
  • パッチさん
こんばんは!
今年は、色々とブログに関してのアドバイスを沢山いただき
助けていただきまして、大変お世話になりましたm(__)m
来年もどうぞ宜しくお願い致します^^
良いお年をお迎えくださいね!
それでは、凸
  • 2009/12/31
  • ぴーちさん
 【ぴーちさんへ】

こんばんは、ぴーちさん。
コメントありがとうございます。

返事が遅れまして申し訳ありません。
去年は大変お世話になりました。
アドバイスなんてとんでもないです。
またわからないことなどございましたらいつでも聞いてくださいねっ。
今年もよろしくお願いします。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2010/01/02
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「インデペンデンス・デイ」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/373-c8e46365