1. TOP
  2. [ 洋画 関連 ] 気になる企画
  3. スティーブン・キングが選ぶ「究極の悪役10人」 (「米EW誌」発表)

スティーブン・キングが選ぶ「究極の悪役10人」 (「米EW誌」発表)

04.27

スティーブン・キング


 2009年4月8日に、スティーブン・キングが米エンターテインメント・ウィークリー誌に連載中のコラムで「究極の悪役10人」を発表しました。一応小説の中の悪役ということで選ばれたみたいですが、すべて映画化されているので、映画を鑑賞する際の参考になると思います。スティーブン・キングがどのような悪役を選んだのかぜひお確かめください。

スティーブン・キングが選ぶ「究極の悪役 10人」


  1. ドラキュラ ドラキュラ伯爵
    【 原作 】 ブラム・ストーカー「吸血鬼ドラキュラ」
    【 映画 】 クリストファー・リー「吸血鬼ドラキュラ」(58)、ベラ・ルゴシ「魔人ドラキュラ」(31)ほか
  2. エクソシスト 悪魔パズズ
    【 原作 】 ウィリアム・ピーター・ブラッティ「エクソシスト」
    【 映画 】 リンダ・ブレア(少女)「エクソシスト」(73)
  3. ロード・オブ・ザ・リング サウロン
    【 原作 】 J・R・R・トールキン「指輪物語」
    【 映画 】 サラ・ベイカー「ロード・オブ・ザ・リング」
  4. ヴォルデモート ヴォルデモート
    【 原作 】 J・K・ローリング「ハリー・ポッター」シリーズ
    【 映画 】 レイフ・ファインズ「ハリー・ポッター 4作目」(05)
  5. 悪い種子 ローダ・ペンマーク
    【 原作 】 ウィリアム・マーチ「悪い種子」
    【 映画 】 パティ・マコーマック「悪い種子」(56)
  6. 狩人の夜 ハリー・パウエル
    【 原作 】 デイビス・グラッブ「狩人の夜」
    【 映画 】 ロバート・ミッチャム「狩人の夜」(55)
  7. 1984映画 ビッグ・ブラザー
    【 原作 】 ジョージ・オーウェル「1984年」
    【 映画 】 マイケル・ラドフォード監督「1984」(84)ほか
  8. サンクチュアリ ポパイ
    【 原作 】 ウィリアム・フォークナー「サンクチュアリ」
    【 映画 】 イブ・モンタン「サンクチュアリ」(61)ほか
  9. ノーカントリー アントン・シガー
    【 原作 】 コーマック・マッカーシー「血と暴力の国」
    【 映画 】 ハビエル・バルデム「ノーカントリー」(07)
  10. ケープ・フィアー マックス・ケイディ
    【 原作 】 ジョン・D・マクドナルド「ケープ・フィアー,恐怖の岬」
    【 映画 】 ロバート・ミッチャム「恐怖の岬」(62)、ロバート・デ・ニーロ「ケープ・フィアー」(91)


感想


 どうですか?みなさん。読んだことのある小説だったり、映画はありましたか?スティーブン・キングが選んだ悪役ということで、とても興味深いランキングだったと思います。彼自身が悪役を生み出す天才といった感じなので、そんな彼に選ばれた悪役は名誉ですよねっ。

 ちなみにスティーブン・キングは自身の作品中の最高の悪役は「ミザリー」のキャシー・ベイツが演じたアニーらしいです。確かにあれは・・・怖いですよねぇ。


「スティーブン・キング」関連の記事一覧

「悪役」関連記事

「有名人が選らんだ映画」関連記事

スティーブン・キングの小説・映画DVD 一覧

パッチさん(^^)こんにちは!
いつもありがとうございます。

これはとっても面白いランキングとして楽しみながら読まさせて頂きました。(^^)

ホラ-の巨匠、スティ-ブン・キングの選んだランキングと言う事でやはりドラキュラが一位なのですね~
2位にも悪魔ということで、なるほどと思ってしまいました。

その他にも強烈な印象のある悪役が揃いましたがキング自身のキャラにも勿論、強烈な悪役が沢山いますよね。

キングが自ら選んだのは「ミザリ-」のアニ-というのも納得の推薦だと思いました。
その他やはり「シャイニング」のジャック・トランスと「IT」の殺人ピエロ、ペニ-・ワイズを自分は選んで欲しいなぁと思わず名前を挙げてしまいます。(^^)

キングにはこれらを凌ぐ強烈な悪役をまだまだ創り上げていって欲しいですね~(^^)

今回も大変、興味深いランキングのご紹介を本当にありがとうございます。(^^)

  • 2009/04/27
  • ユウ太さん
 【ユウ太さんへ】

こんばんは、ユウ太さん。
コメントありがとうございます。

はいっ、ちょっとおもしろい記事が
少し前の映画ニュースで発表されていましたので、紹介させていただきました。
まだまだ興味深い記事があるので、これからも少しずつ発表させていただきます。

ホラー作家の巨匠、スティーブン・キングということで
どれも納得してしまいますよねっ。
彼の中のホラー要素の詰まった悪役が揃った気がします。
あと小説の悪役ということで選出された悪役ですが、
スティーブン・キングは映画も鑑賞されているのか気になりました。
スティーブン・キングが「ロード・オブ・ザ・リング」などを観ているのかなぁなんて考えると少し違和感ありますが、嬉しい気もします。

あとスティーブン・キングの作品の中でいうと
「ミザリー」のアニーということですが、
ほんとに怖いですよねっ。
笑顔からいつ恐怖の形相になるかわからないアニーは素晴らしかったです。
「シャイニング」も怖かったですよねっ。
ジャック・ニコルソンの名演技が素晴らしかったです。
そしてまだ鑑賞できていないのですが、ユウ太さんのおすすめの「IT」もインパクトのあるピエロのイメージがあって、ぜひ観てみたいです。

今回も楽しんでいただけてよかったです。
こちらこそいつもご訪問ありがとうございます(^^)
  • 2009/04/27
  • パッチさん
こんばんは!パッチさん^^
スティーブン・キングに選ばれし、勇者?達のご紹介ですね!(笑
確かにどのお名前も、怖そうな(実際恐い^^;)
方ばかりですね~。

「エクソシスト」の悪魔は、パズスというネーミング
だったんですか!この作品は何度か見ましたが、
悪魔の名前までは記憶にありませんでしたので、
一つ勉強になりました♪

それと、さすがに
パッチさんのお好きな
アントン・シガーが入っていますね^^
底知れない恐怖を感じさせるキャラですものね。

それでは、また、お邪魔しますね♪
応援凸
  • 2009/04/28
  • ぴーちさん
 【ぴーちさんへ】

こんばんは、ぴーちさん。
コメントありがとうございます。

スティーブン・キングに選ばれたら嬉しいですよねぇ。
小説の作家さんもそうですし、
その映画化された作品で悪役を演じた俳優さんにとっても、
とても名誉なことだと思います。

「エクソシスト」の悪魔はパズスなんですねっ。
私も今知りました。
けっこう昔なので記憶は曖昧ですが、
もしかしたら小説の中でしか使われていない名前だったのかもしれませんねっ。

あとシガーはやっぱり嬉しいです。
もちろんスティーブン・キングが
小説だけでなく映画も観て決めたのかはわかりませんが、
もし観ていたのなら、なおさら嬉しいです。
あのキャラクターはやられてしまいました。

はいっ、ご訪問ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます(^^)
  • 2009/04/29
  • パッチさん
こんばんは!
ハビエル・バルテムですが、
「宮廷画家ゴヤは見た!」は
またまた彼の演技が光る作品でした^^
ある意味、「ノーカントリー」のあの表情よりも、凄まじいものを
感じました^^;
勿論、鑑賞される側にも見方が色々あると思いますけれどね^^
それと、今度6月頃だったでしょうか。。(日本公開)
「恋するバルセロナ」という作品も、ハビエルが画家役で
主演しているそうですw
これはどんな彼の演技が見られるか、今から
楽しみなんです^^
パッチさん、お時間が許されましたら、是非に
「宮廷画家ゴヤは見た!」を鑑賞されることを
希望します♪
記事と関係ないコメントで、失礼しました(^^A

それでは、応援で~す★
  • 2009/04/30
  • ぴーちさん
 【ぴーちさんへ】

こんばんは、ぴーちさん。
コメントありがとうございます。

「宮廷画家ゴヤは見た!」にハビエルが出演しているんですねっ。
この映画も、そしてハビエルが出演しているということも知りませんでした。
ハビエルの演技力の素晴らしさというものは
「ノーカントリー」で痛いぐらいわかりましたので、
ぴーちさんが絶賛する彼の演技をぜひ観てみたいですねぇ。
また「凄まじいものを感じた」とのことなので、
役柄はわからないまでも、大まかですがアントン・シガーに
通じるものもありそうですよねっ。

「恋するバルセロナ」は確か
アカデミー賞にノミネートされてましたよねっ。
画家役というのが、とても興味をそそられますよねぇ。
まだ彼の1つの表情しか、私は観ていないので、
彼の演技の幅も覗いてみたいです。

わざわざハビエル情報ありがとうございました。
また「宮廷画家ゴヤは見た!」での彼の演技を
堪能したいと思います。

ご訪問ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^^)
  • 2009/05/01
  • パッチさん
パッチさん、こんばんは^^

こちらへコメントいただきまして、ありがとうございました♪

>「恋するバルセロナ」は確か
アカデミー賞にノミネートされてましたよねっ。

そうだったんですか^^
それは知りませんでした!
ウディ・アレンの作品でしたよね^^
益々、楽しみです(^^

ありがとうございます♪

応援凸
  • 2009/05/02
  • ぴーちさん
 【ぴーちさんへ】

こんばんは、ぴーちさん。
コメントありがとうございます。

「恋するバルセロナ」は
アカデミー賞の部門は忘れましたがノミネートしていたと思います。
ウディ・アレンの作品だったかもしれませんねっ。
ん~あまり情報がないので、
どのような作品なのかはわかりませんが、
ハビエルの演技を観てみたいです。

ご訪問ありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます(^^)
  • 2009/05/05
  • パッチさん
読んでいて楽しかったです。ありがとうございます。
  • 2009/05/14
  • なおさん
 【なおさんへ】

こんばんは、なおさん。
コメントありがとうございます。

楽しんでもらえたみたいで良かったです。
こちらこそ遊びに来ていただいてありがとうございました。

ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2009/05/16
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「スティーブン・キングが選ぶ「究極の悪役10人」 (「米EW誌」発表)」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/331-1fdfbf11