1. TOP
  2. [ アクション映画 ] アドベンチャー
  3. グーニーズ

グーニーズ

2008.06.02

映画「グーニーズ」


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 宝の地図を見つけた「グーニーズ」の7人の仲間たちが、お宝探しの旅に出るキッズアドベンチャー。危機また危機の連続をクリアしていくストーリーは、まるでRPGのようだ。しかし、この映画のチャームポイントはそれだけではない。グーニーズのメンバーは面倒見のいい兄、心優しい弟に加え、好奇心旺盛な少年、発明好きの少年、大食いの少年など、それぞれ個性が際立っており、じつにユニークで、セリフも軽妙だ。それもそのはず、脚本を書いたのは『ホーム・アローン』の演出で、ヒットメイカーになったクリス・コロンバス。『ホーム・アローン』以前の作品だが、このころから、子どもの描き方には突出の才能があったのだと感心させられる。製作はS・スピルバーグ、監督はR・ドナー。

 【 出演 】
ショーン・アスティン, ジョシュ・ブローリン, ジェフ・コーエン, コリー・フェルドマン, キー・ホイ・クァン

 【 監督 】
リチャード・ドナー

 【 製作 】
スティーブン・スピルバーグ



 【 感想 】

 この映画「グーニーズ」をみなさんは観たことがありますか?子供たちが宝を探して冒険するアドベンチャー作品です。アドベンチャー映画の定番といえば映画「インディー・ジョーンズ」シリーズ、そしてこの「グーニーズ」だと思います。

 「インディー・ジョーンズ」シリーズでスティーブン・スピルバーグが監督、そしてこの「グーニーズ」では製作として関わっているんですよねっ。大人から子供まで楽しめるアドベンチャー映画「グーニーズ」。観たことのないという方はぜひ観てみてください。

アドベンチャー映画 の定番


 1985年の作品ということで、昔観たことがあるという方々は多いんじゃないですか?私もその1人ですが、最近また再鑑賞しました。それにしても、今観てもやはりおもしろいですねぇ。最近のアドベンチャー映画は技術も進化してCGなどフル活動ですが、この「グーニーズ」ではCGはまずないと思います。

 しかし・・・おもしろい、やはり映画というものはストーリーやキャラ設定などがしっかりしていれば、十分に楽しめるものですねぇ。子供も楽しめる作品ですので、お子さんと一緒に観ても楽しめると思います。

グーニーズの4人の少年たち

4人の少年たちの宝探し大冒険


 タイトルである「グーニーズ」の意味とは、4人の子供たちが作ったグループの名前です。そんなグーニーズの4人の子供たちが「片目のウィリー」の財宝を目指して宝探しに向かうのです。少年たちだけでは頼りないと感じますが、そこがハラハラドキドキさせてくれるんですねぇ。

 そして時には大人顔負けのアイデアや行動をするので、さらに楽しませてくれます。あと主人公の子供の兄とその恋人と友達も参加し、「4人のグーニーズ+青年3人」で宝探しに向かうのです。

いざ、宝探しの大冒険へ

個性豊かな登場人物・キャラクターの紹介


 本作ではほんとに個性豊かなキャラクターが登場してきます。それぞれの登場人物すべてにきちんと見せ場が用意されていているので、冒険をする少年たちはもちろん悪党たちにも愛着が湧いてしまいほどです。ということでそれぞれご紹介したいと思います。

マイキー マイキー (ショーン・アスティン)
この映画の主人公。冒険が好きで、宝の地図を見つけたのをきっかけに宝探しの冒険に出る。
とっても頭が良く、頼りになる存在。

マウス マウス (コリー・フェルドマン)
マイキーの友達で、グーニーズのメンバーの1人。
いつも大人ぶっていて、格好つけている少年。
スペイン語を話すことができる。

チャンク チャング (ジェフ・コーエン)
マイキーの友達で、グーニーズのメンバーの1人。
とっても食いしん坊で、いつも何かを食べている。
少しおっちょこちょいで、みんなの足を引っ張ることも。

データ データ (キー・ホイ・クァン)
マイキーの友達で、グーニーズのメンバーの1人。
知識が豊富な、中国系の少年。
いろんな発明品を持っている。

ブランド、アンディ、ステフ ブランド、アンディ、ステフ
マイキーの兄と、その友人の女の子2人。
グーニーズのメンバーではないが、
マイキーたちの冒険に一緒に付いてきた。

フラッテリー・ママ フラッテリー・ママ (アン・ラムジー)
ギャングであるフラッテリー一家のママであり、ボス。
グーニーズたちを捕まえようと追ってくる。
宝物を狙っている。

スロース スロース (ジョン・マツザック)
フラッテリー一家の末っ子。
醜い顔のため、兄弟たちからいじめられている。
とっても優しく、力持ち。

仕掛けや罠が襲い来るアクション・アドベンチャー


 宝の洞窟には付き物といえば、やはり侵入者に迫り来る仕掛けだったり罠ですよねっ。たくさん仕掛けられた罠をグーニーズたちが試行錯誤して切り抜けるところは見所です。

 マイキーはいつも冷静で仕掛けのトリックを見破ったり、データは発明品を駆使して罠を切り抜けたり、迫り来るフラッテリー一家に一撃を食らわしたりとそれぞれの登場人物が大活躍します。やっぱりアドベンチャー映画はいいですよねぇ。

仕掛け洞窟の罠

襲い来る仕掛け

海賊船と宝の財宝


 ベタに思われるかもしれませんが、洞窟の先には海賊船があり、その中にはたくさんの財宝が眠っているんです。まさにアドベンチャー映画の基礎みたいなものですよねっ。

 宝物が詰まった海賊船を見つけたグーニーズたち、そして追ってくるフラッテリー一家、さらに仕掛けられた仕掛けの罠。ハラハラドキドキで次から次へと観ている私たちを楽しませてくれます。ほんとに夢の詰まった作品ですよねっ。

宝を発見海賊気分

海賊船を発見

ハッピーエンド


 グーニーズのラストは好きですねぇ。ネタバレにはなりますが、スロースのおかげもあって無事に宝の洞窟から帰還できましたもんねっ。そしておまけに少しですが宝物も持ち帰ることができたので、家の借金も返すことができ、立ち退く必要がなくなりましたもんねっ。清清しいハッピーエンドを迎えられたと思います。

 ただやはり寂しさもありますよねっ。借金を返すために宝探しの冒険に旅立ちましたが、少年たちは恐怖を感じながらもどこかでドキドキワクワクといった感覚もあったと思います。そんな少年たちの大冒険が終わってしまったというのは、少し寂しかったです。ほんとにグーニーズのメンバーたちには夢の詰まった大冒険を魅せてもらった気がしました。素晴らしいアドベンチャー映画だと思います。

アドベンチャー映画の定番

映画「グーニーズ」のDVD・Blu-ray・サントラ音楽

またまた、こちらにも♪
私もこの映画、映画館では鑑賞は出来ませんでしたが、その後のTV版で数回鑑賞していました。その後、鮮明に覚えていた場面は、あの滝のようなところを子供達が滑り落ちてくるシーンだけだったので、
最近になり、またレンタルして、鑑賞し直してみたんです^^

この映画は子供達が主役ですが、現在のあらゆるアトラクション映画の原点なんじゃないかと思う作品ですよね。
ハリポタのトロールなんていう化け物の原点の様な
奇妙な大男やら、インディジョーンズのトロッコで爆走するシーンや、
ナショナルトレジャーでも見られたような、仕掛けのある床なども、
この映画からのアイディアが今の最新作品を支えているようですよね~。「天空の城~」もそうですか^^

続編が出来るのなら、是非に見て見たいです^^
本当にこの作品は大人~子供まで楽しめる
冒険心を掻き立てる良作でしたね!
では、では。。


(前回のコメント、後から推敲もしないで書いてしまい、誤字ばかりで
失礼しました><)
応援凸
  • 2008/06/03
  • ぴーちさん
 【ぴーちさんへ】

こんばんは、ぴーちさん。
コメントありがとうございます。

この映画「グーニーズ」、最近でこそテレビでの放送はないですが、昔はけっこうありましたよねっ。
私も昔何回か観たんですが、やはり昔の作品ということもあってぴーちさん同様うる覚えでした。
最近観てみると記憶が甦るものですねっ。
そして、今観ても十分楽しめる作品だと思います。

この映画の与えた影響というものは大きいでしょうねぇ。
おそらく知らないだけで、いろんな作品に影響を与えているのだと思います。
やはり名作というものは、新たな名作を生むものなのかもしれませんねっ。
今や映画の世界には、いろんなアイデアが飛び交っていますもんねっ。

続編が製作されるかもしれないということなので、私も楽しみです。
今のところアニメーションということですが、できたら実写でやってほしいと思います。
いずれにせよ楽しみです。

誤字といっても全然気になりませんでしたよっ。
お気遣いありがとうございます。
応援ありがとうございます。
ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2008/06/03
  • パッチさん
パッチさん、こんにちわ!(^ー^)
「グーニーズ」、懐かしいですねー!
実はうちで、主人も子供の頃、この映画が大好きだったという話題が出て、
一昨日レンタルしてきたばかりなんですよ♪(笑)
何度見ても楽しめるアドベンチャーの原点ともいえる作品ですよね☆
本当に、4人の子供といい、脇役といい、
それぞれのキャラクターがとてもユニークですよね♪
「グーニーズ2」が?どんなお話になるのか、
とーっても興味があります♪v-290
私も、実写でやって欲しいなと思うのですが、
配役の子供たちがガラッと変わってしまうと
また雰囲気が違ってしまうから、アニメーションという
設定が出たのでしょうかね?
何にしても、是非作って欲しいですね(^ー^)
応援ぽち!
また来ます(^^)ノ
  • 2008/06/04
  • tessさん
 【tessさんへ】

こんばんは、tessさん。
コメントありがとうございます。

なんとtessさんも最近鑑賞されたんですねっ。
これは偶然ですねぇ。
子供の頃に鑑賞した映画を再鑑賞すると、懐かしさもあっていいもんですよねっ。
ほんとに子供から大人まで楽しめるアドベンチャー映画だと思います。
また子供たちが主役というのもいいですよねっ。
悪役も愛嬌があって大好きです。

「グーニーズ2」ほんとに気になります。
アニメということでどのような作品になるのか検討もつきませんが、楽しみです。
実写というのはやはり難しいでしょうねっ。
やはり子供が冒険するからこそ「グーニーズ」というイメージがあるので、当然実写だと配役は変わってしまいますもんねっ。
どんな作品になるのか今から楽しみです。

応援ありがとうございます。
はいっ、いつでもお越しくださいねっ(^^)
  • 2008/06/05
  • パッチさん
こんにちは~
たまたま空いたので拝見したら嬉しいですねぇ~(^^)

「グ-ニ-ズ」最高です。
当時、劇場では鑑賞出来ずビデオにて鑑賞しました。
自分も子供でしたので、思いっきり楽しめた作品ですね。

記事にもある通りあの時の「マイキ-」がまさかフロドと共に壮大な冒険に旅立つとは夢にも思ってなかったですよ~
またその他の子役で出演していたコリ-君、キ-・ホイ・クァン君、マ-サ・プリンプトンなんかは自分の子供から青春時の本当に親しみを持った俳優さん達でした。凄く嬉しいですね~
それと、スロ-スと食いしん坊のチャンクが個人的に凄く好きでした。(^^)

スト-リ-も冒険活劇の王道を行っていて、勿論、今ほどリアルに描かれている訳ではないですがあれで良かったと思いますね。
今は子供向けでも過激な描写の作品が多いと思います。最近の子供さん達に是非とも鑑賞して貰いたい、また子供から大人まで楽しめる名作だと思います。

シンディ・ロ-パ-の曲も、そしてファミコンソフトも大変良かったこんな作品は昨今、なかなか無いんじゃないかなと思います。

追記、キ-・ホイ・クァン君はこの作品と「インディ・ジョ-ンズ 魔宮の伝説」しか出演していないのですかね?
  • 2008/06/05
  • ユウ太さん
 【ユウ太さんへ】

こんばんは、ユウ太さん。
いつもお忙しい中ありがとうございます。

やはり「グーニーズ」はいいですねぇ。
アドベンチャー映画の名作です。
そして、マイキーが今ではとても大きくなって、また新たな冒険に旅立つとは思いませんでしたねっ。
やはり昔観た映画の俳優さんたちが今でも活躍しているというのは嬉しいものがあります。
スロースとチャンクのやり取りはとてもおもしろく、愛着の湧くキャラクターですよねっ。
私も大好きです。

昔の作品ということで映像技術などはまだまだですが、それが逆にリアルで楽しめますねっ。
また主人公が子供というところもおもしろい部分だと思います。
まさに子供向けの作品ですねっ。
この映画を観て感じ、考え、得るものというのは子供にとって大きいと思います。
この映画がきっかけとなって、今の子供たちが「秘密基地」なんか作ってもらえると嬉しいですねっ。

シンディ・ローパーの曲はとても懐かしかったです。
聞いたとき、これぞグーニーズといった感じになりました。
あとゲームも懐かしいですねぇ。
なんといってもファミコンですもんねっ。

あと調べてみたところ、キー・ホイ・クァンは有名な作品としては、その2作品しか出演していないみたいです。
しかし、今では製作スタッフとして「X-MEN」「The One」「2046」などの作品に関わっていたみたいです。
スクリーンの中では観ることがないにしろ、今でも映画に関わっているというのは嬉しいことですねっ(^^)
  • 2008/06/05
  • パッチさん
こんばんは、パッチさん。
今日この映画のDVD観ました!
結果は大正解でした!
グーニーズのメンバーがそれぞれ強烈な個性があり、とても面白く最初からノンストップで観ました。
食いしん坊のチャングが1人捕まっちゃって、もう出てこないのかなと思いきや、最後に出てくるんですね!
チャングとスロースが仲良くなるところが良かったです!
最後に海賊船が現れるシーンがあるのですが、あの後を追ってけば大金持ちになれたんじゃないか??なんてつっ込みもしたくなりますが(笑)、この映画は個人的には「上」クラスです!!観て良かったです!!
またオジャマします!!
  • 2010/10/28
  • マサカズさん
 【マサカズさんへ】

こんばんは、マサカズさん。
コメントありがとうございます。

楽しんでもらえたようでよかったです。
ほんとにエンターティメント性の高い作品で
多くの方々に楽しんでもらえる作品ですよねっ。
まず大人ではなく子供たちの冒険というのがいいですし
それぞれのキャラクターも個性豊かで楽しませてくれています。

チャングとスロースもほんとにいいキャラクターですよねぇ。
どんどんと2人が仲良くなっていくのはほんとに良かったです。
ラストで海賊船が進んでいくシーン、あれはもったいないなぁと思いますよねぇ。
ただ子供たちにとっては今の環境を守れたことが一番だったのでしょうねっ。
ほんとにいい作品だと思います。

マサカズさんの評価も高くてよかったです。
はいっ、いつでもお越しくださいねっ。
ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2010/10/29
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「グーニーズ」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/271-0c45cc61
  • グーニーズ
    7人の少年たちが、屋根裏で17世紀の古地図を発見。それは海賊ウィリーが隠した宝の地図だった。彼らはさっそく宝探しの大冒険に挑むが、くねくね曲がりくねった洞窟の迷路には海賊たちの仕掛けたワナがいっぱい! アクション・アドベンチャー。
  • 【象のロケット】
  • 2008/06/04