1. TOP
  2. [ 洋画 関連 ] 映画賞
  3. 2008年 第80回アカデミー賞の受賞一覧発表

2008年 第80回アカデミー賞の受賞一覧発表

2008.02.25

第80回 アカデミー賞 ノミネート発表


 先日、第80回アカデミー賞のノミネート作品の一覧をご紹介しましたが、とうとう待ちに待った第80回アカデミー賞の受賞式が、2008年2月24日(日本時間:2月25日)に行われました。各部門のオスカーが発表され、これを機に作品・俳優・監督などが注目を浴び世界へ羽ばたいていくことでしょう。この先の映画鑑賞の際の参考にしてもらえたら嬉しいです。

作品賞

 王冠 「No Country for Old Men/ノーカントリー」

作品賞 「ノーカントリー」

 【 ストーリー・あらすじ 】

 1980年代のテキサスを舞台に、麻薬密売に絡んだ大金を手にした男が非情な殺し屋に追われるサスペンス。監督は映画『ファーゴ』のコーエン兄弟。大金を手にした男を映画『アメリカン・ギャングスター』のジョシュ・ブローリンが、彼を追う殺し屋を映画『海を飛ぶ夢』のハビエル・バルデムが、殺し屋を捕らえようとする保安官をトミー・リー・ジョーンズが演じる。独特の緊迫感と恐怖を演出し、人間と社会の本質をあぶり出すコーエン兄弟マジックが見どころ。


 + ノミネート +

  • 「つぐない」
  • 「JUNO/ジュノ」
  • 「フィクサー」
  • 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」


主演男優賞

 王冠 ダニエル・デイ・ルイス 「There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

主演男優賞

 + ノミネート +

  • ジョージ・クルーニー 「フィクサー」
  • ジョニー・デップ 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
  • トミー・リー・ジョーンズ 「告発のとき」
  • ヴィゴ・モーテンセン 「イースタン・プロミス」


主演女優賞

 王冠 マリオン・コティヤール 「La Vie En Rose/エディット・ピアフ~愛の讃歌」

主演女優賞

 + ノミネート +

  • ケイト・ブランシェット 「エリザベス:ゴールデン・エイジ」
  • ジュリー・クリスティ 「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」
  • ローラ・リニー 「マイ・ライフ、マイ・ファミリー」
  • エレン・ペイジ 「JUNO/ジュノ」


助演男優賞

 王冠 ハビエル・バルデム 「No Country for Old Men/ノーカントリー」

助演男優賞

 + ノミネート +

  • ケイシー・アフレック 「ジェシー・ジェームズの暗殺」
  • フィリップ・シーモア・ホフマン 「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」
  • ハル・ホルブルック 「イントゥ・ザ・ワイルド」
  • トム・ウィルキンソン 「フィクサー」


助演女優賞

 王冠 ティルダ・スウィントン 「Michael Clayton/フィクサー」

助演女優賞

 + ノミネート +

  • ケイト・ブランシェット 「アイム・ノット・ゼア」
  • ルビー・ディー 「アメリカン・ギャングスター」
  • シーアシャ・ローナン 「つぐない」
  • エイミー・ライアン 「ゴーン・ベイビー・ゴーン」


監督賞

 王冠 イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン 「No Country for Old Men/ノーカントリー」

監督賞

 + ノミネート +

  • ジュリアン・シュナーベル 「潜水服は蝶の夢を見る」
  • ジェイソン・ライトマン 「JUNO/ジュノ」
  • トニー・ギルロイ 「フィクサー」
  • ポール・トーマス・アンダーソン 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」


長編アニメ賞

 王冠 「Ratatouille/レミーのおいしいレストラン」

長編アニメーション賞

 + ノミネート +

  • 「ペルセポリス」
  • 「サーフズ・アップ」


外国語映画賞

 王冠 「The Counterfeiters/ヒトラーの贋札(オーストリア)」

外国映画賞

 + ノミネート +

  • 「Beaufort/ボーフォート~レバノンからの撤退」
  • 「Katyn/カティン」
  • 「Mongol/モンゴル」
  • 「12」


映画「ノーカントリー」、主要4部門受賞


 2008年、80回目を迎えるアカデミー賞で作品賞を始め「ノーカントリー」が主要4部門を受賞しました。ほんとにすごいですねぇ、お見事です。といっても私は基本的にあまりアカデミー賞を重要視しないで作品を鑑賞しているんですが、あらすじなどを読んだ感じおもしろそうだったので今回のこの「ノーカントリー」はぜひ観てみたい作品です。

「ボーン・アルティメイタム」 3部門受賞


 「ボーン・アルティメイタム」は主要部門にはノミネートされていませんでしたが、録音賞、音響編集賞、編集賞の3部門にノミネートされてました。そして見事のノミネートされていた3つすべての部門のオスカーに輝いたのです。すべては編集部分での受賞ということで、マット・デイモンはすばらしいスタッフに恵まれたのだなぁって感心しました。

 とはいうものの・・・まだ観てないんですよねぇ。ということでぜひ鑑賞したいと思います。アカデミー賞に輝いたクオリティの高さを味わいたいと思います。

浅野忠信が主演の映画「モンゴル」、外国映画賞受賞ならず


 我らが日本人の浅野忠信が主演を務めた映画「モンゴル」が、外国映画賞にノミネートされていましたが、残念ながら受賞はなりませんでした。しかし、レッドカーペットを歩いたというだけでも価値のあるものですよねっ。この映画「モンゴル」の主演がきっかけとなり、国際派俳優となって世界で活躍するかもしれません。今後が楽しみです。

関連記事


こんばんは、パッチさん。

授賞式が無事に行われて良かったですね!
やっぱりオスカーは華やかでなければ!

『モンゴル』は残念でしたが、ニュースでちらっと見たら、プレゼンターがペネロペ・クルスだったので、受賞したら羨ましいかぎりです。

『ノーカントリー』の圧勝といったところで、だいたいが下馬評通り。
私は主演男優賞のダニエル・デイ=ルイスの演技が観てみたいと思いました。
  • 2008/02/26
  • ケビンさん
「ノーカントリー」、観てみたいです。作品賞、監督賞に輝いたその力量を是非とも確かめたい。
主演男優賞に輝いた、ダニエル・デイ=ルイスはスピーチをしている姿を見る限りでは、とてもいい人ですね。役柄とは違う優しいその姿に、えもいわれぬ感動を覚えました^^
下馬評をひっくり返し、主演女優賞に輝いた、マリヤン・コティヤール。素晴らしい。ファンタスティックです!あの演技は、天国のピアフの心にきっと届いているでしょうね^^
過去の受賞者のスピーチの様子や、作品賞トリビュートなども見れてよかった。あれは貴重です!
映画関係者の追悼映像に、ヒース・レジャーが映った時、とても悲しくなりました。やはり、彼には今後活躍してほしかった・・・。
  • 2008/02/26
  • マキシさん
 【ケビンさんへ】

こんばんは、ケビンさん。
コメントありがとうございます。

ほんとに授賞式が行われるか心配していましたが、無事行われましたねっ。
1年に1度の祭典、やはり派手が一番です。

ほんとにモンゴルは残念でしたねっ。
しかし、レッドカーペットの時点で浅田忠信の気持ちの高鳴りはすごかったでしょうねっ。
俳優としての夢の道ですからねっ。
プレゼンターはペネロベ・クルスだったんですか?
しかし受賞しても、残念ながら舞台での出来事は何も覚えていないかもしれませんねっ。

「ノーカントリー」は予想通りといった感じですねっ。
しかし、やはり観てみたいです。
ダニエル・デイ=ルイスは実はあまり知らないんですよねぇ。
なのでそれも含めて観てみたいです(^^)
  • 2008/02/26
  • パッチさん
 【マキシさんへ】

こんばんは、マキシさん。
コメントありがとうございます。

マキシさんは授賞式をご覧になられたんですねっ。
とてもうらやましいです。
私はちょっと見れなかったんですよねぇ。
なので、「ノーカントリー」はもちろん観たいんですが、
今一番みたいのは「アカデミー賞の授賞式」かもしれません。

ヒース・レジャーの追悼映像があったんですねっ。
彼の遺作となったバットマンシリーズの最新作は観てみたいです。
まだ若かったのに残念です。

はぁ~、やっぱり授賞式は見たかったなぁ~(>_<)
  • 2008/02/26
  • パッチさん
こんばんは。ホーギーです。

ここ最近、重い作品がノミネートの大半をしめ、
今回は特に視聴率も下がったとのことです。
とはいえ、作品賞受賞作はやっぱり見てみたいと
思います。というのも、今まで、そんなに見たいと
思わなかった「クラッシュ」を先日見たところ、
作品賞受賞しただけのことはある映画だと
改めて思いましたので。
ということで、また、遊びに来ます。

応援クリック!


  • 2008/02/26
  • ホーギーさん
 【ホーギーさんへ】

こんばんは、ホーギーさん。
コメントありがとうございます。

やはりアカデミー賞となると世界が注目する映画の祭典ですので、
視聴率が下がっているのは残念なことですねぇ。
ホーギーさんはこの前「クラッシュ」を鑑賞されて納得されてましたもんねっ。
そういうことを考えるとやはりチェックはしておきたいところだと思います。
今回作品賞に輝いた「ノーカントリー」。
まだどんな作品なのかはわかりませんが、観てみたいです。

はいっ、いつでも遊びに来てくださいねっ。
応援ありがとうございます(^^)
  • 2008/02/26
  • パッチさん
こんばんは!
『ノーカントリー』が作品賞に選ばれましたね!
でも、私は「つぐない」も是非見て見たいですね。
どうしてかは、パッチさんも理由がお判りでしょうけどね^^
それにアカデミー賞審査委員が好みそうな内容だという触れ込みも
ありましたので、余計に鑑賞してみたいです。正統派も大好きです^^

それと先日「エディット・ピアフ」を鑑賞したのですが、
主演のマリオン・コティヤールは、まるで本人が乗移っているかと
思うほどの演技力で驚きました!さすが、賞を手にするだけの
貫禄が十分感じられました^^

レミーのおいしいレストラン。
これも、素晴らしいアニメーションでしたね!

では、では!
今日の応援させてくださいね^^
また、お邪魔します☆
  • 2008/02/27
  • ぴーちさん
 【ぴーちさんへ】

おはようございます、ぴーちさん。
コメントありがとうございます。

下馬評通り「ノーカントリー」がオスカーに輝きましたねぇ。
しかし、やはりぴーちさんは「つぐない」の方が気になるところですよねっ。
なんてったってキーラ・ナイトレイですもんねっ。
審査委員が好みそうな内容なんですか?
それでだいたいどんな系統なのかはわかりますもんねっ。
鑑賞する日が楽しみですねっ。

「エディット・ピアフ」という作品があるんですか?
本人が乗り移る・・・ということは実話の映画なのかなっ?
ぴーちさんが絶賛するマリアン・コティアールの演技、気になりますねぇ。

あと「レミーのおいしいレストラン」は観てないんですよぉ。
ねずみがかわいかったので観てみよっかなぁって思っていたんですけどねっ。

はいっ、いつも応援ありがとうございます。
いつでも遊びに来てくださいねっ(^^)
  • 2008/02/27
  • パッチさん
こんにちは~(^^)

遅くなりましたがオスカ-の記事ありがとうございます。

今朝ちょうどTVで「ノ-カントリ-」をピックアップしてましたね。
なかなか怖そうな作品で期待大です。

自分は助演男優賞のハビエル・バルデムに注目したいです。
この「ノ-カントリ-」で非情な殺し屋の役を演じているようですが
実はお洒落でセクシ-な俳優として有名だったそうですね~
今朝のTVでも現在、ペネロペ・クルスの恋人だと言う事でビックリしました。
ていうか、羨ましいです~(^^)

このハビエル 実は「海を飛ぶ夢」の主演で非常に難しい役をやってましたね。全く気が付かずまだまだ勉強が足りないなぁと思いました。

「海を飛ぶ夢」といい今回、オスカ-を受賞した役といい、色々な役を
こなせる実力者とみました。要注目ですね~
  • 2008/02/28
  • ユウ太さん
 【ユウ太さんへ】

こんばんは、ユウ太さん。
コメントありがとうございます。

いえいえ、遅いなんてとんでもないです。
こちらこそコメントありがとうございます。

今朝「ノーカントリー」がピックアップされていたんですか?
見てなかったです。
でも何か怖そうでおもしろそうな作品ですよねっ。
助演男優賞のハビエル・バルデムに注目されているんですねっ。
私は全く情報がないのでお恥ずかしい限りです。
写真で見る限りおしゃれでセクシーという印象ではないですけど、ペネロペ・クルスの恋人ということを聞くとそれも納得しちゃいますねっ。
ペネロペ・クルスはやはりうらやましいですねっ。
とても綺麗な女優さんだと思います。

「海を飛ぶ夢」というのも知りませんでした。
ユウ太さんが勉強不足となると私なんて全くもって劣等生ですよっ。
助演男優賞を獲る実力なので注目ですねっ。
私も早く彼の演技を観てみたいです(^^)
  • 2008/02/28
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「2008年 第80回アカデミー賞の受賞一覧発表」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/255-48aaa5e7
  • 米アカデミー賞!
    第80回米アカデミー賞、受賞作、決定! 作品賞 『ノーカントリー』 これ、衝撃的なサスペンス物なんでしょう?圧縮空気ボンベで次々と人...
  • 【描きたいアレコレ・やや甘口】
  • 2008/02/26
  • 第80回アカデミー賞・・・の結果
    肝心の作品賞は予想外したけど、監督と演技部門とオリジナル脚本は当てたぞ。全24部門中14部門で予想的中。ほとんど観てないのに
  • 【自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ】
  • 2008/02/26
  • 第80回アカデミー賞結果発表!!2007年の最高の映画が決定♪
    待ちに待ったアカデミー賞授賞式が終わりました。記念すべき第80回目の作品賞は、コーエン兄弟監督の『ノーカントリー』監督、助演男優賞、脚色賞の4部門を獲得し、コーエン兄弟ナイトとなりました>>『ノーカントリー』公式サイトはこちら主要4部門は、アメリカ人の受賞...
  • 【おきらく楽天 映画生活】
  • 2008/02/26