1. TOP
  2. [ SF ファンタジー映画 ] パニック モンスター
  3. ピッチブラック

ピッチブラック

2006.10.02

ピッチブラックのDVDジャケット


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 3つの太陽が照りつける砂漠の星。そこへ宇宙船が墜落する。かろうじて生き残ったのは、操縦士(ラダ・ミッチェル)、刑事(コール・ハウザー)、そして殺人犯(ヴィン・ディーゼル)を含む数名。やがて彼らは、この星にうごめく怪物の存在を知る。太陽に照らされているこの星が、日食で暗闇にのみこまれる時、モンスターが現れる。死者の数が増えるにつれ、『ピッチ・ブラック』はSFムービーの色が濃くなってくる。
 トゥーヒー監督の映像のとらえ方には、ビデオ映画を劇場映画に変えられるほどのインパクトがある。『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』のように、観客に与えるヒントを効果的に使っている。モンスターの姿を見せずにおいて、その存在を感じさせるのだ(もちろん、一度そのおそろしい姿を見せるのも効果的だが)。『 ピッチ・ブラック 』は、パニック映画の要素を存分に秘めた作品だ。監督の選んだキャストも抜群。ラダ・ミッチェル(アリー・シーディと一緒に出ていた『ハイ・アート』が記憶に新しい)に、ヴィン・ディーゼル(戦争映画「プライベート・ライアン」のカパーゾ二等兵)は特にきわだっている。その強じんな肉体を存分に見せてくれるヴィン・ディーゼル。彼の役柄の成長が、この映画をグッと引き締めている。

 【 出演 】
ヴィン・ディーゼル、ラダ・ミッチェル、コール・ハウザー

 【 監督 】
デヴィッド・トゥーヒー



 【 感想 】

 この映画「ピッチブラック」を観たことがありますか?ヴィン・ディーゼル主演のモンスター・パニック作品です。B級映画という感じで期待せずにたまたま観たのですが、とても面白かったです。もしよろしければご覧ください。あと、本作のスピンオフ映画「リディック」もあるので、本作を楽しまれたという方はそちらもぜひご覧下さい。

3つの太陽が存在する砂漠の星


 乗客40人を乗せたタンジール星系行きの旅客宇宙船ハンター・グラッツナ号が、何かに衝突し未知の惑星に不時着。その不時着の際にほとんどの乗客が死亡し、生き残ったのはほんの数人。なんとか助かった数人の乗客でしたが、不時着した惑星はとっても恐ろしい星だったのです。

 惑星にはなんと3つの太陽が存在しており、1日中太陽が照り続けているのでほとんどが砂漠と化しているんです。この謎の星から無事脱出することができるのか・・・。

不時着3つの太陽が存在する謎の惑星

脱獄犯のリディック(ヴィン・ディーゼル)


 不時着した宇宙船にはある危険な人物が乗っていたのです。それが脱獄犯であるリディック(ヴィン・ディーゼル)。彼は単なる乗客ではなく護送されていたということなのです。

 リディックは強靭な肉体を持ち、スキンヘッドで目には黒いゴーグル・・・近寄り難い雰囲気をかもし出しています。彼がこの映画「ピッチ・ブラック」の中で鍵を握る人物なのです。

 脱獄犯のリディックをヴィン・ディーゼルが演じています。今では「ワイルド・スピード」でも有名になりましたが、当時はまだ有名ではありませんでした。しかし、この「ピッチブラック」によって注目を浴びることになったんですねぇ。

 それがわかるぐらいヴィン・ディーゼルの魅力が出ていて、彼が演じたリディックを主役としたスピンオフ映画「リディック」が制作されたのも納得です。

脱獄犯 リディック

惑星に棲む謎のモンスター


 この惑星がおかしなところは太陽が3つあるということだけではないのです。太陽の光が届かない地中に恐ろしいモンスターがいたんですねぇ。モンスターに襲われる危険があるのですが、そのモンスターは夜行性なのです。なので、太陽が3つもある惑星ではそれほど恐れる存在ではありません。

地中を覗く女性

 ここで不思議なのが、危険なモンスターが潜むとはいえ3つの太陽のおかげで襲われる危険性の少ない惑星に人が1人も住んでいないのか?ただ人が住んでいた形跡は確実になるのです。

 ではなぜ?その答えが「皆既日食」です。22年に1度この惑星に皆既日食が起き、その間惑星は闇に包まれてしまうのです。そして、なんとその皆既日食がすぐに訪れようとしているのです。

 これは怖かったですねぇ。潜んでいるモンスターの恐ろしさを知っているだけに、モンスターが活動し始める闇が間もなく訪れるとわかった時は怖かったです。

 早くこの惑星から離れなければいけないが、脱出するためには見つけた燃料を宇宙船に運ばなければいけない、この状況がとてもドキドキして楽しかったです。タイトルの「ピッチブラック」とは「漆黒の闇」という意味なんですが、ほんとにこの映画は暗闇がテーマになっています。

皆既日食の模型

ピッチブラック(漆黒の闇)の恐怖


 22年に1度の皆既日食が始まり、惑星は暗闇に覆われます。そして闇を待っていたかのように謎の生物たちが襲いかかってきます。見えない敵というのはほんとに怖いですし、恐怖心がさらに増しますよねっ。

闇に潜むモンスター

 この暗闇の中で活躍するのが脱獄犯のリディックです。彼にはある能力があり、それはゴーグルを外すと暗闇でも目が見えるということなのです。この漆黒の闇ピッチブラックの中で、頼れるのは危険な人物リディックだけで、しかも襲い来る無数のモンスターに立ち向かえるのもリディックだけなんです。

 彼の力無くして脱出するすべはなし・・・リディックが危険な人物であるわかりつつもみんなで力を合わして脱出しようとするのです。彼を信じていいのか・・・?しかし彼を信じるしか道はないのです・・・。

リディック

秘密を持った者たち


 脱獄犯のリディックと普通の男女たちという構成に見えるのですが、実はリディック以外にも秘密を持った者たちがいるんです。リディックの護送のために警護していた警官が実は賞金稼ぎで、かなり悪い奴だったんですよねぇ。あと少年と思っていた人物が実は少女だったのもいい設定だなぁと思いました。

 本作はリディックだけが活躍するわけではなく、登場人物の隠された秘密が明らかになっていくので、そこからの人間関係も楽しめました。単なる脱出劇ではなく、きちんとキャラクター設定がされているのも良かったです。

闇を歩く少年

ヒーロー


 脱獄犯ということで警戒しつつもリディックに頼らなければいけない現状ですが、その警戒心が徐々に信頼に変わっていくところが良かったです。それは彼の行動などを見ているとすごく伝わってくるんですよねぇ。いつも助けてくれますし、ほんとにかっこいいなぁと思いました。

 最初は脱獄犯ということで悪者のような扱いでしたけど、最後にはリディックが正義のヒーローのように見えました。ヒーローに見えるまでの過程が丁寧にわかりやすく描かれているのが良かったです。

女性とリディック

スピンオフ映画「リディック」


 本作でヴィン・ディーゼルが演じていたリディックを主演でスピンオフ映画「リディック」が製作されました。本作でもリディックは主演みたいなもので、とても魅力的なキャラクターだったと思います。そんな彼が「リディック」で再び活躍しますので、本作が気に入ったという方は鑑賞されてはいかがでしょうか。

「ピッチブラック」シリーズの紹介記事一覧

  • ピッチブラック
  • リディック (「ピッチブラック」のスピンオフ映画)
映画「ピッチブラック」と続編「リディック」のDVD・Blu-ray

先生トラックバック有難うございます。
「ピッチブラック」は本当に面白いですね。
ヴィン・ディーゼルは一匹狼でカッコいいです。
他の出演者もそれぞれ個性的で魅せてくれますね。
私も大好きな作品です。
  • 2006/10/02
  • ワトソンさん
 【ワトソンさんへ】

コメントありがとうございます♪
「ピッチ・ブラック」はいいですねっ♪
ヴィン・ディーゼルのかっこよさが出ていて、続編が製作されたのも納得できます♪
この映画きっかけでどんどん主演で映画に出てますもんねっ♪
ほんとにいい映画です♪
  • 2006/10/02
  • パッチさん
最近はアクション系がかなり多いですね。
「ピッチブラック」は観てませんけど、
おすすめなんですね。
次の休みにでも借りようと思います。

ポチッ!
  • 2006/10/04
  • 寅右衛門さん
 【寅右衛門さんへ】

コメントありがとうございます♪
全然意識はしてなかったんですけど寅右衛門さんの言う通りアクション映画が多いですねぇ♪
次は違うジャンルの映画を記事にしたいですねっ♪
「ピッチ・ブラック」はいい映画ですよっ♪
ぜひ休みの日に観てくださいっ♪
そのあとは続編の「リディック」を観てもいいかもしれませんねっ(^^)
  • 2006/10/04
  • パッチさん
パッチさん、こんばんは。
ピッチブラックにTB!
この作品、大好きです。
面白いですよね~
ヴィン・ディーゼルの出世作だと思います。

ラストにラダ・ミッチェルが死んでしまうのは本当に残念でしたー
これで、リディックも少しは人間的な感情を抱くのか?

では、またー
  • 2006/10/05
  • 小六さん
 【小六さんへ】

コメントありがとうございます♪
小六さんもこの映画が好きなんですねっ♪
予算はそんなになかったらしいんですけど、いい映画ですよねぇ♪

ラストはほんとに死んでしまうのは悲しいですねぇ♪
リディックがきっと人間的な感情を抱いていると思いますよっ♪
助けるって行為が、脱走犯とは思えない行動ですからねぇ♪

またいつでも遊びに来てくださいねっ♪
「ソウ2」の研究所はそろそろですかねっ♪
楽しみに待ってますねっ♪
  • 2006/10/06
  • パッチさん
こんにちは、パッチさん。
最近なかなかDVDを借りる時間が無かったのですが、
ようやく今日この映画のDVDを観ました!
想像していた以上に面白かったです。
堕ちた惑星に、また宇宙船があるなんてちょっと出来過ぎじゃないか??なんてつっ込みしたくなったりもしますが、トータルではとても面白く、今度は「リディック」観てみたくなりました!!
最後に女性船長が殺されてしまうのがちょっと残念でしたが・・。
もうボチボチ「好きな邦画ランキング」発表かな??と、
とても楽しみにしています!!
またオジャマしますね!!
  • 2010/07/04
  • マサカズさん
 【マサカズさんへ】

こんばんは、マサカズさん。
コメントありがとうございます。

とうとう鑑賞されたのですねっ。
そして楽しんでいただけたみたいでよかったです。
少しハードルを上げてしまったかなぁと心配していただけに
私としましても嬉しいです。

私は最初この作品を観た時、
テレビで放送されているのを片手間での鑑賞だったのですが
期待していなかっただけに楽しめた作品です。
そして、当時スピンオフが製作されたのを知ってとても嬉しかったです。

「リディック」ではリディックがもちろん主役ですが
「ピッチブラック」の登場人物も何人か登場していますので
そちらも合わせて楽しんでいただけたら嬉しいです。

はいっ、邦画ランキングを間もなく発表したいと思います。
映画鑑賞時の参考になれれば嬉しいです。
ご訪問ありがとうございました(^^)
  • 2010/07/05
  • パッチさん



【任意】

【任意】



管理者にだけ表示を許可する

「ピッチブラック」のトラックバックURL

http://makemyself.blog64.fc2.com/tb.php/135-0919e40e
  • ピッチ・ブラック 「PITCH BLACK」
    ■ピッチ・ブラック 「PITCH BLACK」 2000年・米ピッチブラック■監督 デビッド・トゥーヒー■キャストヴィン・ディーゼル (リチャード・B・リディック)ラダ・ミッチェル (キャロリン・フライ)コール・ハウザー (ウィリアム・ジョンズ)キース・デビッド (イ
  • 【小六のB級A画館】
  • 2006/10/05
  • 「ピッチ・ブラック」
    ヴィン・ディーゼル主演作。ちょっと前に見た「リディック」の関連作。2000年製作のSF・サスペンス・アクション、108分もの。あらすじ以下ネタバレ注意↓(反転モード・・左クリックのままマウスを動かしてね)輸送船がトラブルでとある星に不時着。乗客の中には凶
  • 【ひらりん的映画ブログ】
  • 2006/10/06
  • ピッチブラック ~DVDにて~
      ピッチブラック・・・評価 3  5→かなり面白いっ  4→面白いっ  3→ふつーかな  2→まぁまぁ  1→イマイチ■STORY■突然の事故に遭い、3つの太陽に照らされた灼熱の惑星に不時着し
  • 【三日月のしっぽ。】
  • 2006/11/08