1. TOP
  2. 2010年06月

フラッシュダンス

06.28

映画「フラッシュダンス」

 【 ストーリー・あらすじ 】

 昼間は製鉄所の溶接工として働き、夜はナイトスポットのダンサーとして踊りながらプロのバレリーナを夢見て活動を続けるヒロイン、アレックス(ジェニファー・ビールス)の愛と青春を描いたサクセス・ストーリー
 主題歌「ホワッツ・ア・フィーリング」(アカデミー賞主題歌賞受賞)をはじめとする劇中挿入歌の数々が、ヒロインの躍動感とも見事に呼応しながら、観客を乗せに乗せまくってくれている。こうしたエイドリアン・ライン監督ならではの映像と音楽を融合させた演出は、以後のこの手のジャンルの作品に多大な影響を与えることになった。
 ジェニファー・ビールスの勝ち気でさわやかな個性を最大限に生かしながらの美しい存在感の描出も、奇跡的といえるほどの素晴らしさであった。

  • Comment(8)
  • [ ヒューマン ドラマ映画 ] 音楽 ミュージカル

史上最高の外国語映画100本 (「英エンパイア誌」発表)

06.24

タイトル文字のロゴ


 先日、英エンパイア誌が「史上最高のワールドシネマ100本(100 Best Films of World Cinema)」というものを発表しましたので、今回はそのランキングをご紹介したいと思います。外国映画のランキングということですが、「外国語映画」という定義は、英語以外の作品ということになっています。

 100本の作品が選ばれていますが、30位までのランキングをご紹介したいと思います。外国語映画ということで、日本の作品もいくつかランクインしています。ぜひ作品選びの参考にしていただけたら嬉しいです。

  • Comment(6)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

紅の豚

06.21

紅の豚のDVDジャケット


 【 ストーリー・あらすじ 】

 宮崎駿監督による第一次大戦後の世界恐慌の嵐が吹き荒れるイタリアを舞台に、再び国家の英雄になることを拒み、自ら魔法をかけてブタになってしまった一人の男のカッコよさを描いた作品。荒々しくもいとおしい飛行艇乗りたちの姿や、クライマックスの空上の対決シーンなど世代を越えて楽しめることは間違いないが、豚なのに、いや豚だからこそ自由に生きるポルコを見れば、「飛ぶこと」を忘れてしまった大人ほど感じるところは多いかもしれない。

  • Comment(2)
  • [ アニメーション映画 ] スタジオジブリ 宮崎駿

【第14回アンケート】 好きな日本映画(邦画)は何ですか?

06.15

いつもサイトへのご訪問ありがとうございます。
今回はアンケート企画を行いたいと思います。
今回で14回目となるアンケート企画、いつも多くの皆さんのご投票あっての企画だと思っています。
ぜひ今回もちょっと立ち寄った際に、投票していただけたら嬉しいです。

  • Comment(50)
  • [ アンケート ] 投票 アンケート

少林サッカー

06.11

映画「少林サッカー」のジャケット


 【 ストーリー・あらすじ 】

 かつて八百長試合に手を出したことから選手生命を断たれた中年男ファンは、少林寺拳法を世に広めたいと願う若者シン(チャウ・シンチー)と出会い、彼ら少林寺拳法の達人を集めてサッカー・チームを結成し、全国大会を勝ち進んでいくが…。
 香港映画界の快男児チャウ・シンチー監督・主演による奇想天外極まるスポーツ・アクション大作。チーム結成まではややもたつくが、サッカー試合が始まってからのCGと拳法を巧みに組み合わせたキテレツなアクション・シーンの数々には抱腹絶倒しつつも,いつしかそのダイナミズムゆえに熱血&興奮&感動してしまう。 (Amazonより引用)

  • Comment(6)
  • [ アクション映画 ] カンフー

長編アニメーション映画ランキング (第13回アンケート結果)

06.07

ロゴ アニメーション


 「おすすめの長編アニメーション映画」をテーマにアンケート企画を開催させていただいたところ、多くの方々に投票していただきました。本当にありがとうございます。そこで今回はその投票を集計し、ランキングという形で発表させていただきたいと思います。

 アニメーション映画は個人的に好きなのですが、レビューとして紹介はできていませんので、このランキングを参考に少しずつでも紹介していけたらなぁと思っています。そして、みなさんがアニメーション映画をご覧になる際に、このランキングが参考になれれば嬉しいです。

  • Comment(17)
  • [ アンケート ] 投票結果

未来世紀ブラジル

06.03

未来世紀ブラジル


 【 ストーリー・あらすじ 】

 個人情報のすみずみまで管理されている未来社会の中、情報省記録局の小役人サム(ジョナサン・プライス)は、いつも夢の世界に想いをはせることで、息詰まるようなストレスをしのいでいた。そんなある日、同僚が叩きつぶしたハエのせいでインプットのミスが起こり、靴職人のバトルがテロリストのタトル(ロバート・デ・ニーロ)と間違って捕らえられてしまうという事件が発生する…。
 管理社会を痛切に批判した、鬼才テリー・ギリアム監督によるSFファンタジーの傑作。ユニーク極まる未来社会の設定の数々に、ザビア・クガートのサンバ曲「ブラジル」が効果的に融合し、豊潤な映画のイメージとして映えわたる。

  • Comment(6)
  • [ SF ファンタジー映画 ] SF 近未来