1. TOP
  2. 2010年03月

アメリカ映画協会(AFI)が選んだ映画ランキング ベスト100

2010.03.26

タイトルロゴと映画ポスター


 AFI(アメリカ映画協会)が2007年に「アメリカ映画ベスト100(AFI's 100 YEARS...100 MOVIES)」というものを発表しました。今からけっこう前に発表されたものですが、映画鑑賞において参考になると思いますので、今回紹介したいと思います。

 このランキングは1997年にも発表されていまして、10年経った2007年に再び発表されたものです。ですので、ランクインしている作品や順位もけっこう変動がありました。そして、この100作品の選出・順位方法は、映画関係の人々(監督、脚本家、俳優、編集者、映画撮影技師、批評家、歴史家)などによって投票されたものですので、より参考になると思います。

 ということで、ぜひみなさんがDVDなどをレンタルされる際の参考にしていただけたら嬉しいです。

  • Comment(6)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

きみに読む物語

2010.03.22

映画「きみに読む物語」


 【 ストーリー・あらすじ 】

 とある療養施設で、記憶をなくした初老の女性(ジーナ・ローランズ)に定期的に会いに来て、若い男女のラブストーリーを話してきかせる老人(ジェームス・ガーナー)がいた。その物語は、1940年、ある夏に出会い恋に落ちたアリー(レイチェル・マクアダムス)とノア(ライアン・ゴスリング)の物語。しかし身分の違いがふたりを引き裂き、アリーとノアは別々の人生を歩むことになるが…。
 この映画のメインストーリーとなるアリーとノアの恋愛は、ひと夏の恋、身分違いによる別れ、そして再会…と、これまでも多くあったラブストーリーの流れを組む物語だが、ライアン・ゴスリングとレイチェル・マクアダムスが、弾けるようなフレッシュな魅力を存分に披露し、アリーとノアのキャラクターを際立たせている。

  • Comment(6)
  • [ 恋愛映画 ] ラブストーリー ラブコメディ

第11回アンケート あなたの好きな映画俳優(男性)は誰ですか?

2010.03.18

 今回でアンケートも11回目を迎えました。こうして続けてこれましたのもみなさんのご投票あってこそです。いつも本当にありがとうございます。ということで今回もアンケートの方を開催したいと思います。もしお時間がございましたらご参加よろしくお願いします。初めてだという方も気軽に投票してくださいねっ。

  • Comment(31)
  • [ アンケート ] 投票 アンケート

ライトスタッフ

2010.03.15

映画「ライトスタッフ」


 【 ストーリー・あらすじ 】

 フィリップ・カウフマン監督が壮大なスケールで描いた宇宙開発秘話。1950年代より始まった米ソの冷戦構造のさなか、アメリカは宇宙開発に一歩先でていたソ連に対抗すべく、マーキュリー計画を推進。7人のパイロット(スコット・グレン、エド・ハリス、デニス・クエイドなど)が宇宙飛行士として選ばれるが、それに背を向けるかのように、初めて音速の壁を破った男チャック・イエーガー(サム・シェパード)は独り自らの記録を超えるべくチャレンジを繰り返していく。
 国家に殉じて英雄となるべく訓練を続ける男たちと、あくまでも一匹狼として生きようとする男、ヒーローの姿を対比的に描いた快作。アカデミー賞編集・作曲・音響・音響効果の4部門を受賞。

  • Comment(2)
  • [ ヒューマン ドラマ映画 ] ヒューマン ドラマ

映画音楽(サントラ)ランキング (第10回アンケート結果)

2010.03.11

映画フィルム


 以前、みなさんのおすすめの映画音楽を投票していただきました。今回で第10回になりましたが、この度もたくさんの方々にご投票いただきまして、このようなランキングという形で発表することができました。ほんとに投票してくださったみなさん、ありがとうございました。

 映画音楽というのは物語を盛り上げるためだったり、シーンの雰囲気や感情を表現するのに必要な要素だと思います。誰にでもあると思うのですが、この音楽を聴けばあの映画のあのシーンを思い出すこともありますよねっ。音楽はほんとにすごい力を持っていると思います。ほんとにとっても重要な役割を果たす音楽ですので、きっと監督の方々は頭を悩ませて選び抜いているんでしょうねぇ。

 ということで、映画音楽のランキングが出ましたので、サントラCDだったり映画DVD&Blu-rayをレンタルされる際の参考にしていただけたら嬉しいです。

  • Comment(28)
  • [ アンケート ] 投票結果

2010年 第82回アカデミー賞の受賞結果 一覧

2010.03.08

第82回 アカデミー賞の授賞式


 ノミネート発表から約1ヶ月が経ち、とうとう第82回アカデミー賞の受賞結果が2010年3月7日(日本時間の8日)に、米カリフォルニア州ロサンゼルスのハリウッド・コダックシアターで発表されました。この1ヶ月いろいろなところで予想などもされていましたし、注目度の高い映画賞ですよねっ。ぜひみなさんの予想と照らし合わせて、受賞結果を楽しんでください。

 やはり注目すべき部門は作品賞だと思います。アカデミー賞の前哨戦と言われているゴールデン・グローブ賞で作品賞に輝き、興行成績も歴代一位という記録を打ち出した、ジェームズ・キャメロン監督の「アバター」か?それとも数々の賞を受賞してきている、キャスリン・ビグロー監督の「ハート・ロッカー」がオスカーに輝くのか?

 ぜひみなさんの目でお確かめください。

  • Comment(2)
  • [ 洋画 関連 ] 映画賞

風の谷のナウシカ

2010.03.05

風の谷のナウシカ


 【 ストーリー・あらすじ 】

 腐海(ふかい)と呼ばれる毒の森とそこに棲む蟲(むし)たちに支配された世界。風の谷には、自然を愛で蟲とすら心を通わせる少女ナウシカがいた。腐海を焼き蟲を滅ぼそうとする大国の争いに巻き込まれながらもナウシカは、人を愛するのと同様に蟲たちをも愛そうとする…。
 宮崎駿が監督を務めたスタジオジブリの劇場用長編アニメーション映画。母の優しさと獣の荒々しさを兼ね備えたヒロインのナウシカ、おぞましくもどこかしら哀しさを感じさせる蟲という存在、あるときは風に乗りあるときは雲を割いて空を駆ける飛行機械など、それまでの宮崎駿作品の集大成にしてその後の原点と呼べるような作品。

  • Comment(4)
  • [ アニメーション映画 ] スタジオジブリ 宮崎駿

バットマン リターンズ

2010.03.02

映画「リターンズ」

 【 ストーリー・あらすじ 】

 正義と悪が表裏一体の街、ゴッサム・シティ。今ここで、正義を賭けた戦いが行われようとしていた。バットマン(マイケル・キートン)、キャットウーマン(ミシェル・ファイファー)、そしてペンギン(ダニー・デビート)。正邪の区別がつかない市民たちは、いったい誰を選ぶのか?
 新キャラクターの登場、新たに作り変えられたゴッサム・シティの出現、常識では考えられない性能を搭載したバットモービル。この続編は、革新的なSFX技術でまったく新しく生まれ変わった。ロケット砲を背負った数千匹のペンギンの大移動、ビルの谷間を乱舞する数万羽のコウモリと、見せ場は数多い。
 監督は、前作に引き続きティム・バートン。こちらも前作に引き続きのマイケル・キートン扮するバットマンが、ミシェル・ファイファーをキャットウーマンに迎えて、ダニー・デビート扮する不気味なペンギンを相手に暴れまくっている。

  • Comment(2)
  • [ アクション映画 ] ヒーローもの