1. TOP
  2. 2009年09月

スティーブン・キングが選ぶ 「ハズレなしの定番映画」 20本 (「EW誌」発表)

2009.09.27

スティーブン・キング


 みなさんはスティーブン・キングをご存知ですか?たくさんの映画の原作や脚本を手がけている巨匠なのでご存知の方は多いと思います。そんな彼が「米エンターテインメント・ウィークリー誌」の中でコラムを連載しているのですが、そこで新作映画に疲れたときにレンタル店で借りたくなる「ハズレなしの定番映画」ベスト20を発表しました。

 スティーブン・キングはどのような作品が好きなんしょうねっ?ということで、今回はスティーブン・キングが選ぶ「ハズレなしの定番映画」20本を紹介したいと思います。

  • Comment(10)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

スパイダーマン3

2009.09.20

映画「スパイダーマン3」


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 ブラック・スパイダーマンとなったピーター(トビー・マグワイア)は、その黒いスーツがもたらす新たなパワーに酔いしれ、怒りを制御することができない。彼に何が起こったのかーー?慕っていた叔父を殺した犯人への復讐。スパイダーマンを父の仇と信じ込む親友ハリーとの決闘。未来を誓いあった恋人メリー・ジェーン(キルスティン・ダンスト)との心のすれ違い。そこに現れるグウェンとの微妙な恋愛関係。悲しき運命の連鎖が、彼を究極の戦いへと導く。さらに新たなる脅威ヴェノムがスパイダーマンに襲いかかる!戦いは、ニュー・ゴブリン、サンドマンを巻き込み、熾烈さを増していく……。

  • Comment(6)
  • [ アクション映画 ] ヒーローもの

史上最高の続編映画 50本 (「英エンパイア誌」発表)

2009.09.13

タイトル文字のロゴ


 イギリスのエンパイア誌が「史上最高の続編映画50本(50 Greatest Movie Sequels)」というのを発表しました。今や続編映画は数多く存在しており、1作目がヒットすれば続編が製作されるというのはよくあることです。

 そこでやはり超えなければならないのが、1作目のヒットによって生まれる「期待」ですよねっ。その期待に見事に応え、そしてさらには期待を上回る続編が生まれることもあります。そんな素晴らしい続編映画が50本発表されましたので、紹介したいと思います。

 あと続編映画の選定において、もともと最初から2部作や3部作として構成されている作品は除外されているみたいです。ということで、いくつかのシリーズ作品は審査から外れていますが、それでも参考になるランキングになっていますので、映画選びの際のお役に立てれば嬉しいです。

  • Comment(2)
  • [ 洋画 関連 ] 気になる企画

何度でも観たいハリウッド恋愛映画ベスト15 (「スマステーション」発表)

2009.09.06

スマステーションのロゴ


 2009年9月5日放送のスマップの香取慎吾さん司会のSmaSTATION(スマステーション)をみなさんは観ましたか?ゲストは同じくスマップの草なぎ剛さん、新垣結衣さん、そして大沢たかおさんを迎えて、「何度でも観たい 絶対胸キュン!ハリウッド恋愛映画ベスト15」という特集をしていました。

 ということで今回は、その中で紹介されたハリウッド恋愛映画のランキングをご紹介したいと思います。恋愛映画が観たいという時の参考になれれば嬉しいです。

  • Comment(2)
  • [ 恋愛映画 ] ラブストーリー ラブコメディ

20世紀少年 第1章 終わりの始まり

2009.09.01

映画「20世紀少年」


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 1969年。少年ケンヂは、地球滅亡を企む悪の組織に立ち向かう正義のヒーローを夢見て、仲間たちと「よげんの書」を作り上げた。そこに描かれたのは、現実には起こりえない「未来」のはずだった…。
 1997年。大人になったケンヂの周りで、幼なじみの死をきっかけに次々と不可解な事件が起こり始める。時を同じくして、世界各国では謎の伝染病による大量死が相次ぐ。実は、これらの事件はすべて、かつてケンヂたちが作った「よげんの書」のシナリオ通りに起こっていた!世界を陰で操る謎の男「ともだち」とは?
 果たしてケンヂは滅亡の一途を辿る地球を救うヒーローになれるのか?そして、2000年12月31日。「よげんの書」に書かれた人類が滅亡するその日が訪れる・・・。

  • Comment(0)
  • [ 日本映画 ] 邦画