1. TOP
  2. 2008年11月

スポンサーサイト

--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comment
  • スポンサー広告

ライラの冒険 / 黄金の羅針盤

11.26

映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を映画化したファンタジー・アドベンチャー。「ロード・オブ・ザ・リング」を手がけたニューラインシネマが製作を務め、世界の果てへと旅する少女ライラの冒険を圧倒的なスケールで映し出す。監督と脚本は「アバウト・ア・ボーイ」のクリス・ワイツ。ヒロインの少女ライラ役には、新人のダコタ・ブルー・リチャーズがふんし、ニコール・キッドマンやダニエル・クレイグを始めとする豪華キャストが脇を固める。哲学的なストーリーや幻想的な視覚効果など、壮大な世界観が楽しめる。

スポンサーサイト
  • Comment(10)
  • [ SF ファンタジー映画 ] アドベンチャー

時計じかけのオレンジ

11.13

時計じかけのオレンジのDVDジャケット


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 キューブリックのウルトラバイオレンスSF作品。麻薬、暴力、盗み、暴行など、悪の限りを尽くす近未来の不良グループ。リーダー格のアレックス(マルコム・マクドウェル)は、ある盗みの最中に仲間の裏切りで捕まった。その服役中に、悪人を善人に変える奇妙な洗脳実験を受け、暴力を嫌悪する無抵抗な人間となって娑婆に戻される。しかし、そんな彼を待っていたのは、かつて自分が暴力の対象にしていた者たちからのすさまじい報復だった。
 アナーキーな若者の過剰なまでの暴力嗜好を、芸術的かつポップなセンスで大胆に映像化した。一度観たらとりつかれるほどの妖しい魔力に満ちた、永遠のバイブル作品だ。

  • Comment(14)
  • [ SF ファンタジー映画 ] SF 近未来

バンテージ・ポイント

11.06

映画「バンテージ・ポイント」


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 スペイン・サマンカのマヨール広場。国際テロ対策の首脳会議が開催される会場にて、アシュトン米大統領(ウィリアム・ハート)への狙撃事件が発生。事件の鍵を握る重要な目撃者は8人いたが、彼らが異なる地点・立場から見たものは違っていた。現場にいたシークレット・サービスのトーマス・バーンズ(デニス・クエイド)は、事件の裏に隠された真相をたった1人で追い始めるが・・・。

  • Comment(10)
  • [ サスペンス映画 ] ミステリー 大どんでん返し

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。