1. TOP
  2. 2008年04月

マッドマックス2

2008.04.26

映画「マッドマックス」

パニックの時代・・・破れた夢・・・荒野・・・
だが、特に忘れられないのは・・・ マックス という強い男だ


 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 近未来の暴走族に妻子を殺された男の壮絶な復しゅう劇から一転、戦争で石油の価値が命よりも貴くなった苛酷な未来社会における伝説となっていく男マックス(メル・ギブソン)の熾烈な戦いを描いた、ジョージ・ミラー監督によるバイオレンス・アクション映画シリーズ第2弾。
 追跡専用パトカー「インターセプター」を駆り、ガソリンを求めてさまようマックスは、精油基地を守る人々と暴走族の抗争に苦しむ精油基地を護る面々と遭遇し、彼らを脱出させるべく死闘を開始する。オーストラリアの乾いた砂漠の大地に見合う超ドライな描写の数々の下、前作を遥かにしのぐ興奮と熱気に満ちた大快作。『北斗の拳』など、本作が後のクリエイターに与えた影響も多大である。アヴォリアッツ国際ファンタスティック映画祭グランプリを受賞。

  • Comment(10)
  • [ アクション映画 ] 犯罪 テロ 戦争

映画クイズ Part7 ~セリフ問題~

2008.04.22

クエスチョンマーク(ハテナマーク)


今回で映画クイズも第7弾を迎えることができました。
毎回チャレンジしていただいてありがとうございます。
今回も軽い気持ちでチャレンジしてみてください。

みなさんは心に残る、記憶に残るセリフなどございますか?
ということで、今回のクイズは「セリフ」に関する問題です。
中には名セリフと呼ばれるものもございますが、それだけでは簡単と思いますので、
少しマイナーなセリフなども混ぜさせていただきました。
ということでセリフの問題、楽しんでもらえたら嬉しいです。

  • Comment(20)
  • [ 洋画 関連 ] クイズ 問題

実話映画ランキング (第7回アンケート結果)

2008.04.18

ペンとノート


 実話映画のアンケート結果ランキングです。以前企画しましたアンケートの中で、みなさんのおすすめの実話映画を投票してもらったところ、たくさんの作品が集まりましたので、その結果をランキングで発表したいと思います。こうしてランキングという形で発表することができたのも、すべてはみなさんの投票のおかげです。たくさんの投票ありがとうございました。

 ということで、みなさんが実話の物語を鑑賞される際にこのランキングが参考になれれば嬉しいです。また、アンケート結果は出ましたが随時投票を受け付けておりますので、もしおすすめの実話映画などございましたら、コメント欄から投票お願いします。

  • Comment(44)
  • [ アンケート ] 投票結果

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア

2008.04.14

映画「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」


 【 ストーリー・あらすじ 】

 脳腫瘍のマーティン(ティル・シュヴァイガー)と骨髄腫のルディ(ヤン・ヨーゼフ・リーファース)。共に末期患者で病院で同室のふたりは、死ぬ前に海を見ようと、車を盗んで外へ繰り出した。しかし、その車の中にはギャングの大金が詰め込まれていたのだ…。
 死に向かって走り続ける若者たちの青春像に、ギャングらのポーカーフェイス的ドタバタ騒動をコミカルに織り込みながら、一種独特の乾いた虚無的テイストを醸し出していく、新世代ドイツ映画の快作ロード・ムービー。
 ギャングの親分役に個性派名優ルトガー・ハウアーが扮し、作品の風格を大いに高めてくれているのをはじめ、場面のあちこちに過去の映画のオマージュがちりばめられているのがいい。タイトルにもあるボブ・ディランの名曲は、ドイツの人気バンド、ゼーリッヒがフィーチャーし、劇中で印象的に流されている。

  • Comment(4)
  • [ ヒューマン ドラマ映画 ] 医療 病気 障害

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

2008.04.09

映画「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」



 【 ストーリー ・ あらすじ 】

 東西冷戦時代に性転換手術をして東ドイツからアメリカへとやってきたヘドウィグは、手術のミスで残された股間の「怒りの1インチ」に苦悩し続けながらも、ロックシンガーとして活動を続けていくが…。
 あのデヴィッド・ボウイも大ファンだというオフ・ブロードウェイの大ヒット・ミュージカルの映画化。舞台同様、映画版でも脚本・監督・主演を務めるジョン・キャメロン・ミッチェルの、あらゆる性や思想の別を超越させての魂の叫びが、ストレートに観る者の胸を打つ。自曲を盗んでスターとなった恋人のコンサート会場付近でライヴを行う、ヘドウィグの怒りと哀しみが入り交じった熱唱に涙してしまう。見かけは派手だが、実はエモーショナルな温かさに満ちあふれた秀作。あの浜崎あゆみも映画を観て号泣したとか。

  • Comment(0)
  • [ ヒューマン ドラマ映画 ] 音楽 ミュージカル

アバウト・シュミット

2008.04.05

映画「アバウト・シュミット」


 【 ストーリー・あらすじ 】

 保険会社を定年退職したシュミット(ジャック・ニコルソン)は、ひまな毎日に嫌気がさし、チャリティ団体に応募。援助するアフリカの少年に手紙を書く。ところが簡単な自己紹介のつもりが、妻への不満など、グチばかりつづることに。そんなとき妻が急死。愛娘が帰郷するが、彼女が連れてきた婚約者はとんでもないアホだった・・・。
 平凡な男シュミットの老後の日々をシニカルなユーモアを散りばめて描いた人間ドラマの傑作。主演のジャック・ニコルソンが、口数は少ないけれど、心の中ではグチってばかりの怒れる老人をチャーミングに演じている。ユーモアの中に孤独を垣間見せる絶妙の演技は、オスカーノミネートも納得の素晴らしさだ。また娘の婚約者の母親を演じるキャシー・ベイツの豪快な老ババぶりも必見。監督&脚本は『ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ』で脚光をあびたアレクサンダー・ペイン。

  • Comment(2)
  • [ ヒューマン ドラマ映画 ] ヒューマン ドラマ

映画クイズ Part6 ~キャッチコピー問題~

2008.04.01

クエスチョンマーク(ハテナマーク)


映画クイズも今回で第6弾になりました。
前回同様、今回もキャッチコピーを使った問題です。

ちょっとしたクイズですので
みなさんがお暇な時にでも
ちょこっとチャレンジしていただけたら嬉しいです。

ぜひ楽しんでください。

  • Comment(22)
  • [ 洋画 関連 ] クイズ 問題